丹羽孝希が東京五輪に内定!天才の結婚で嫁は?年収もすごい

丹羽孝希 東京五輪
『出典:Pixabay』
この記事は約5分で読めます。

男子卓球界の天才と名高い丹羽孝希さんが東京五輪代表に内定されました。

東京五輪出場決定に、結婚、お子さん誕生など今乗りに乗っている丹羽孝希さん。

今回は、そんな丹羽孝希さんの天才と言われる由縁について、また結婚や嫁、お子さんについて、そしてすごいと言われている年収について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

丹羽孝希が東京五輪に内定!

卓球男子で東京五輪代表内定を決めている丹羽孝希さん。

幼少期の頃より天才と呼ばれて、その才能を遺憾無く発揮してきて、今回の代表入りも順当に決められました。

今回の東京五輪でもメダルに絡む活躍が期待されている丹羽孝希は、東京五輪まであと1ヶ月となる中、アジア選手権の代表選考会に出場されました。

新型コロナウイルスの影響によって、国際大会などが数多く中止。

ですので、実践経験を少しでも増やすためにと考えていたそうですが、結果は、2連敗して一次リーグ敗退となってしまいました。

東京五輪直前のことなので、少し心配になってしまいますが、丹羽孝希さんならば本番で活躍してくれることでしょう。

それでは、丹羽孝希さんのプロフィールを紹介します。

丹羽孝希のプロフィール、来歴を紹介

丹羽孝希のプロフィール

  • 名 前:丹羽孝希(にわ・こうき)
  • 生年月日:1994年10月10日(26歳)
  • 出身地:北海道苫小牧市
  • 学 校:苫小牧市立緑小学校、青森山田中学高等学校、明治大学
  • 身 長:162㎝
  • 体 重:51kg
  • 競 技:卓球
  • 所 属:スヴェンソンホールディングス、T.T彩たま

丹羽孝希の来歴

卓球選手の父の影響で7歳から卓球を始める。

小学校低学年の頃から各全国大会に出場し全国トップクラスで活躍。

2009年、第50回世界卓球選手権個人戦に日本男子史上最年少で代表に選出。

2010年8月、シンガポールユースオリンピック代表に選ばれ、シングルスと混合団体で金メダルを獲得した。

2011年11月、バーレーンで開催の第9回世界ジュニア卓球選手権大会の男子シングルスで優勝。

2012年3月、第51回世界卓球選手権団体戦で代表に選ばれ、日本の銅メダル獲得。

4月、ロンドン五輪アジア予選では世界ランキング1位の馬龍を破る大金星を挙げ、五輪団体戦の出場権獲得とともに自身初の五輪代表入りを決めた。

2013年1月、全日本卓球選手権で自身初優勝を遂げる。

2016年リオ五輪のシングルスは準々決勝で敗退したが、団体戦では日本男子初の銀メダル獲得に貢献。

2020年10月2日、一般女性と入籍したことを所属先のスヴェンソンホールディングスから発表。

丹羽孝希は天才?

丹羽孝希さんの卓球はよく天才と言われています。

よくメディアなどでも紹介されるときには、丹羽孝希=天才となっています。

どうしてこれほど天才と呼ばれているのでしょうか?

天才と呼ばれるのには、丹羽孝希さんのプレースタイルが天才級にかっこいいことが影響しています。

卓球台に近い超高速卓球、強烈なカットブロック、独創的なカウンターなど見るひとを楽しませてくれるプレーが詰まっています。

その素晴らしい反射神経から予知能力があるのではないかと言われるほどです。

まるで手を抜いてプレーをしているような雰囲気ですよね。

丹羽孝希の結婚が話題

昨年の2020年10月所属するスヴェンソンホールディングスから入籍したことを発表した丹羽孝希さん。

結婚に際して以下のようにコメントされています。

「私事ですが5年間交際していました、一般女性の方と2020年10月1日に入籍いたしました。2人で幸せな家庭を築くとともに、プロの卓球選手としても目標に向かって頑張っていきます。今後とも、皆様の変わらぬご声援をよろしくお願いいたします」

丹羽孝希の嫁は?

そんな丹羽孝希さんが結婚されたお相手が気になりますよね。

ですが、お相手は一般だということでお顔や情報などは控えられているそうです。

唯一の情報としては、5年間の交際で結婚されたということです。

20歳の頃からなので、もしかしたら大学の同級生なのかもしれません。

お子さんが誕生

そんな丹羽孝希さんが2021年6月23日に所属するスヴェンソンホールディングスから第一子女児の誕生を発表されました。

以下、丹羽孝希さんのコメントです。

「私事で恐縮ですが、第1子となる女の子が誕生しました。無事に産まれてきてくれたことを大変嬉しく思っております。
これからは父として家庭を支えると共に、プロの卓球選手としてこれまで以上に頑張っていきます。
今後とも、皆様の変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。」
お子さんも誕生してノリに乗っている丹羽孝希さんなので、東京五輪では、活躍が楽しみですね。

丹羽孝希の年収がすごい

丹羽孝希さんの年収がすごいと話題となっているんです。

日本卓球界の大エースである水谷隼選手が年収は1億円を超えていると話して話題となっていますが、卓球界も年収億越え時代がきているとのこと。

これまでの卓球選手は、所属企業の給料を受け取る形でしたので、一般サラリーマンと同じぐらいの年収でした。

ですが、2018年にTリーグが発足したことで、そこに出場する選手たちの年俸は上がったと言われています。

選手によって、ランクがあるとのことですが、丹羽孝希さんは最高のSランクで、おおよそ2500万近い年俸をもらっているのではないでしょうか。

それに加えて数社のスポンサー料もありますの、それで5000万円近くあるとされているので、2021年現在では合計で1億円近いのではないでしょうか。

これまでトップ選手でも年収などはそれほど高額ではなかった卓球界ですが、今確実に世界トップレベルの収入を得られるスポーツへと変わってきています。

丹羽孝希のツイッターを紹介

丹羽孝希さんは、ツイッターなどで卓球関連の情報をツイートされています。

丹羽孝希さんの最新情報などをキャッチしたい方は、ぜひチェックすることをお勧めします。

丹羽孝希が東京五輪に内定!のまとめ

丹羽孝希さんのプレーは本当に惹かれますし、天才的ですよね。

もちろんそんなわけはないのですが、手を抜いて相手をしているかのように見せるほどのプレーはすごいですよね。

結婚やお子さんの誕生など今、全てにおいて気持ちが乗っている状態ではないでしょうか。

現在、東京五輪まで1ヶ月となって、丹羽孝希さんならばジャイアントキリングを起こしてメダルを獲得してくれる気がしています。

東京五輪での男子卓球が本当に楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました