入江聖奈が東京五輪に内定!プロフィール(高校・大学)やインスタ・ツイッターを紹介

入江聖奈 東京五輪
『出典:入江聖奈インスタグラム』
この記事は約4分で読めます。

入江聖奈さんが、東京五輪の代表に内定されました。

女子のボクシングはなかなか見たことがない人は多いかと思います。

入江聖奈さんの五輪出場は、日本勢としては初となります。

今回は、入江聖奈さんのプロフィールやインスタ・ツイッターなども紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入江聖奈が東京五輪に内定!

ボクシング女子フェザー級の入江聖奈さんが東京五輪の代表に内定されました。

女子ボクシングは、2012年ロンドン大会から正式に競技として採用され、これまで五輪出場者はいませんでした。

今回の東京五輪でのフェザー級入江聖奈さんとフライ級の並木月海さんが初となります。

入江聖奈さんは、

「日本は五輪で見ない。なめられているかも。私と並木さんでメダルを取ってドヤ顔をしたい」

とコメントされています。

それでは入江聖奈さんのプロフィールを紹介します。

入江聖奈のプロフィール、来歴を紹介

入江聖奈のプロフィール

名 前:入江聖奈(いりえ・せな)
生年月日:2000年1月9日(21歳)
出身地:鳥取県米子市
学 校:後藤ヶ丘中学校、米子西高校、日本体育大学
身 長:164㎝
競 技:ボクシング
階 級:フェザー球
所 属:日本体育大学

入江聖奈の来歴

小2の時、漫画『がんばれ元気』の影響によって、米子市内で唯一のボクシングジムに入門。

後藤ヶ丘中学校は陸上部に所属し800m専門、1年時に全国中学駅伝出場。

米子西高校でボクシングに専念、1年時に並木月海に敗れるも、2、3年の全日本女子選手権を連覇。

国際大会でも2018年世界ユース選手権にて銅メダル獲得。

2019年、日体大へ進学し世界選手権日本代表に選ばれベスト8に。

12月8日、東京オリンピックアジア・オセアニア予選日本代表を決めるボックスオフで全日本チャンピオン晝田瑞希を下し代表を獲得。

2020年3月の予選では準々決勝でペテシオに4-1判定で勝利し、2012年ロンドン大会より採用された女子ボクシングの日本第1号。

入江聖奈さんの高校は?

入江聖奈さんの出身高校は、地元である米子西高校です。

こちらの高校時代には、ライバルの並木月海さんやライト級の濱本紗也さんと出会っています。

ここまで負けなしだった入江聖奈さんですが、並木月海さんに負けたことから練習を見直して、インターハイを2連覇しました。

入江聖奈さんの大学は?

入江聖奈さんは、2021年現在日本体育大学の学生です。

日本体育大学は、ボクシング場が綺麗など環境が整っています。

女性のボクシング選手はまだまだ少ないですが、日本体育大学には女性ボクシング選手の環境が充実しているようです。

やっぱりライバル兼相談相手がいるというのは大事ですよね。

入江聖奈さんのSNSを紹介

入江聖奈さんはSNSをやられているので、東京五輪前にチェックしておきましょう。

インスタグラム

入江聖奈さんは、インスタグラムに写真などを投稿されています。

過去にジャンクスポーツに出演されている入江聖奈さんは、カエル好きを公表されているんですが、インスタグラムの投稿もカエルの写真が多くなっています。

それ以外にも猫やハトなどのペットの投稿が多く、動物が好きな人なのかもしれませんね。

本人の写真は少ないかもしれないですが、見る価値はありです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

入江聖奈(@irie_sena)がシェアした投稿

ツイッター

ツイッターでは、ボクシングのことをツイートされていたり、メディアに出演したことをツイートされています。

カエル好きの方からのツイートなどのリツイートされていたりと、優しい人柄を見て撮れることができます。

入江聖奈が東京五輪に内定!のまとめ

今回、ボクシングで初の五輪代表に内定した入江聖奈さん。

女子のボクシングを見たことがないという人は、今回の東京五輪のボクシングをぜひ見てみてください。

東京五輪の場で、躍している姿を見ることが楽しみですね。

 

タイトルとURLをコピーしました