藤井美穂が東京パラ五輪の代表に!プロフィール・陸上や24時間テレビについて紹介

藤井美穂 スポーツ
『出典:Unsplash』
この記事は約3分で読めます。

今回、自転車競技でパラリンピックに初出場となる藤井美穂さん。

もともとは陸上競技をやっていた彼女が、どのようにして自転車競技に進むことになったのか。

今回は、藤井美穂さんのプロフィールや陸上競技について、また24時間テレビについてやSNSを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤井美穂が東京パラ五輪の代表に!

6月18日に、日本パラサイクリング連盟が東京パラ五輪の自転車代表内定選手を発表し、藤井美穂さんが選ばれました。

今回がパラ代表に初選出となった藤井美穂さんですが、メダル獲得が期待されています。

25日に行われたトラック種目の女子3000メートル個人追い抜き(運動機能障害C1~3)は、予選15人中15位の結果となりました。

次は、27日に行われる500Mタイムトライアルとなり、この種目が一番好きなんだそう。

ぜひ頑張ってメダルを獲得してほしいですね。

それでは、藤井美穂さんのプロフィールを紹介していきます。

藤井美穂のプロフィール、来歴を紹介

藤井美穂のプロフィール

  • 名 前:藤井美穂(ふじい・みほ)
  • 生年月日:1994年10月31日(26歳)
  • 出身地:茨城県水戸市
  • 身 長:164㎝
  • 体 重:50kg
  • 競 技:自転車女子個人ロードレース(運動機能障害C1~3)
  • 所 属:楽天ソシオビジネス

藤井美穂の来歴

生後間もなくから壊死によって、右足を切断し、右足太ももより下を義足に。

高校時代には、健常者と同じ陸上部に所属し、義足の陸上クラブにも所属しました。

陸上でリオパラ出場を目指しましたが、叶いませんでした。(日本記録とアジア記録を保持)

義足を作る装具師の教えで、自転車競技に参入。

東京パラ五輪出場を決め、金メダルを目指す。

元々は陸上競技選手

現在、自転車競技で活躍されてる藤井美穂さんですが、元々は陸上競技選手だったそうです。

さらには、片足大腿切断のクラスで走り高跳び1メートル39の日本記録を持っており、公認世界記録は1メートル38なので、実質世界一位の実力。

ですが、パラリンピックでは実施されない競技だったため、競技の転向を模索したそう。

そこから先ほども紹介したようなアドバイスもあり、自転車競技に進むことになったようです。

藤井美穂のSNSを紹介

藤井美穂さんご本人がやられているツイッター、インスタグラムがあるので、紹介していきたいと思います。

ツイッター

ツイッターでご自身の競技の告知などもされています。

ぜひ頑張って金メダルを獲得して欲しいと思います。

インスタグラム

インスタグラムでの投稿数はそれほど多くないのですが、以下のパッキング動画が話題です。

義足に合わせた荷物など、藤井美穂さんが海外遠征に行く際に必要とするものをパッキングする姿は、見ることのできないものなので、勉強になります。

そのような姿を発信してくれるのは嬉しいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤井美穂(@mihofujii1031)がシェアした投稿

藤井美穂が東京パラ五輪の代表に!のまとめ

いよいよ東京パラ五輪が始まって、日本も盛り上がっていますよね。

パラリンピック初出場の藤井美穂さんですが、まったく緊張もなく、笑顔で楽しめているようです。

最初の競技では、実力を発揮することはできなかったですが、タイムトライアルには期待したいですね。

一番好きな競技と語っているので、メダル獲得も期待できるのではないでしょうか。

しっかりとチェックしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました