寺田明日香(ママアスリート)が東京五輪内定!夫や馴れ初めSNSを紹介

ママアスリート寺田明日香が東京五輪内定!夫や馴れ初めツイッターを紹介 東京五輪
『出典:Unsplash』
この記事は約6分で読めます。

紆余曲折ありながら、ママとして競技に舞い戻った寺田明日香さん。

自称ママアスリートとして、子育てしながら、選手としても活動しています。

ブランクがありながらも、日本記録を更新するなど大活躍中で、東京五輪の代表にも内定されました。

今回は、そんなママアスリート寺田明日香さんのプロフィールや、ママアスリートを自称する理由、夫との馴れ初めなどを紹介していけたらと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ママアスリート寺田明日香が東京五輪内定!

ママアスリートを自称する寺田明日香さんが、東京五輪の代表に内定されました。

ママとして競技に復帰してから、100mハードルの日本記録を更新するなど大躍進中です。

東京五輪では、メダルの獲得も期待されています。

そして、7月31日の予選では、12秒95(追い風0・3メートル)の5組5着で準決勝に進むことが決まりました。

同種目では、00年シドニー大会の金沢イボンヌさん以来で、21年ぶりとなり、五輪で12秒台を出すのも日本勢初となる快挙です。

準決勝は8月1日、決勝は8月2日、本当に楽しみですね。

それでは、寺田明日香さんのプロフィールを見ていきましょう。

寺田明日香のプロフィール、来歴を紹介

寺田明日香のプロフィール

  • 名 前:寺田明日香(てらだ・あすか)
  • 生年月日:1990年1月14日(31歳)
  • 出身地:北海道札幌市白石区
  • 学 校:札幌市立柏丘中学校、北海道恵庭北高等学校、北海道ハイテクノロジー専門学校、早稲田大学人間科学部人間情報科学科
  • 身 長:168㎝
  • 体 重:57kg
  • 競 技:100mハードル
  • 所 属:ジャパンクリエイトグループ

寺田明日香の来歴

小学4年生から陸上競技を始めて、全国小学生陸上競技交流大会で、5年時、6年時に、それぞれ全国2位となる。

2005年、高校入学からハードルを始め、インターハイ100mハードルで史上3人目の3連覇。

2007年、高校3年時には100mハードル、100m、4x100mリレーでそれぞれ優勝して3冠、北海道選手権で13秒39を記録して日本高校記録を更新。

2008年、高校卒業後、北海道ハイテクACに所属し、日本陸上競技選手権大会にて史上最年少で初優勝、ポーランド・ビドコシチで開催された世界ジュニア選手権に出場。

2009年、シーズン開始直前に虫垂炎を患うも、日本選手権の100mハードルで13秒05で自己ベストと日本ジュニア記録を更新して2連覇、同時にB標準記録の13秒11を通過してベルリン世界選手権に出場。

2013年6月、陸上競技を引退し、2014年3月結婚。

2014年4月、早稲田大学人間科学部人間情報学科へ入学。

2016年9月、7人制ラグビーを始める。同年末、日本代表トライアウトに合格し、翌年1月から日本代表練習生として活動。

2019年、陸上競技に復帰し、日本選手権で3位、8月に13秒00の日本タイ記録に並ぶ。9月には、日本人として初めて13秒の壁を破る12秒97の日本新記録を樹立。

2021年6月1日、第8回木南道孝記念陸上競技大会女子100mハードル予選において、12秒87(追い風0.6m)の日本新記録を樹立。

ママアスリートを自称する理由

寺田明日香さんが、ママアスリート自称するのはなぜなのでしょうか?

産後に競技復帰するというのは、日本では非常にレアケースなので、珍しい存在です。

そういった中で、意図的にママアスリートとしてメディアなどに露出している部分があるそう。

これまでにそういった前例がないので、ママとして競技に復帰できるということを示したいと語られています。

前例がないだけに、戻れることを示す科学的データなどもないので、積極的にそういった機関にデータを提供してきたいとのこと。

なかなかできることではないですし、ものすごいことですよね。

ですが、日本ではこの挑戦に対して、子供がかわいそうなどのネガティブな声が多いそう。

少数派なので、賛否両論あることはわかっているが、議論が起こるのはいいことと考えているそうです。

ここまで達観して、先を見据えているなんてすごいですね。将来的には、ママとしても競技に復帰するということが当たり前になってほしいと思います。

寺田明日香の夫は?

そんなママアスリートである寺田明日香さんの夫はどのような方なのでしょうか。

寺田明日香さんは、2014年3月に一般人の佐藤峻一さんと結婚されました。

佐藤峻一さんは、開成高校、早稲田大学を卒業されている秀才で、会社運営やスポーツ出版、講演など多岐にわたる活動をされているそうです。

馴れ初めは?

そんな2人は、寺田明日香さんが陸上競技のイベントに参加した際、日本陸上競技連盟の職員として働いていた佐藤さんと出会ったとのこと。

何度も顔を合わせるうちに、夫の佐藤さんがアプローチして付き合うようになったそうです。

付き合ってからは、遠距離だったそうですが、毎月通ってくれていたそうですが、本当に大好きだったんですね。

3年半の交際を経て結婚して、同年には、長女・果緒ちゃんが誕生しています。

SNSを紹介

寺田明日香さんのインスタグラム、ツイッターを紹介したいと思います。

インスタグラム

ご本人がやられているインスタグラムでは、もちろんアスリートとしてのかっこいい写真が数多くあるのですが、家族写真もたくさん載せられています。

娘さんの写真などが多いので、それだけ見ると、とてもアスリート活動をされているとは思えないほどです。

ツイッター

ツイッターでは、競技に関することなどを発信されていますが、下記の代表内定のツイートはほっこりしますね。

娘さんの笑顔が、本当に嬉しそうなのが感動的です。

ママアスリート寺田明日香が東京五輪内定!のまとめ

ママアスリートとして大活躍中の寺田明日香さんですが、五輪の記録が本当に楽しみです。

決勝に進出するだけでなく、メダル獲得を見せてくれるのではないでしょうか。

ママアスリートに対してネガティブな人たちの意見が、この活躍を目にすることで、良い方向に向かってくれることを願いたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました