土居美咲が東京五輪内定!プロフィール(中学・高校)や年収・ラケットを紹介

土居美咲 東京五輪
『出典:Pexels』
この記事は約4分で読めます。

小柄な体格ながら海外選手にも打ち負けることのないパワフルなプレーが持ち味の土居美咲さん。

そんな土居美咲さんがこのたび、東京五輪代表に内定されました。

一時期低迷したところから、見事復活を果たし、東京五輪内定を決めたことやプロフィール、そして年収についてやラケットを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

土居美咲が東京五輪内定!

日本テニス協会が25日、東京五輪の女子シングルス代表に土居美咲さんが内定したことを発表しました。

テニスの代表出場権は、14日付けの世界ランキングをもとに決められます。

土居美咲さんは、世界81位と日本ではトップのランキングですので、見事出場を決められたということですね。

土居美咲さんのオリンピック出場は、前回のリオオリンピックから2大会連続出場となります。

自己最高の世界ランキングは、30位とメダル獲得を目指せる実力も持っていると思いますので、楽しみですね。

それでは、土居美咲さんのプロフィールを紹介していきます。

土居美咲のプロフィール、来歴を紹介

土居美咲のプロフィール

  • 名 前:土居美咲(どい・みさき)
  • 生年月日:1991年4月29日(30歳)
  • 出身地:千葉県大網白里市
  • 学 校:大網白里市立瑞穂小学校、大網白里市立大網中学校、駿台甲英高校
  • 身 長:159㎝
  • 体 重:55kg
  • 競 技:テニス
  • 所 属:ミキハウス

土居美咲の来歴

テニスは6歳から始めました。

2007年ウィンブルドン選手権ジュニア女子ダブルスで日本人ペアとして2組目のジュニアグランドスラム女子ダブルス決勝進出を果たし準優勝。

2007年全米オープン、2008年ウィンブルドン選手権でそれぞれベスト4入りし、2008年全豪オープンジュニア女子ダブルスでも準優勝に。

2008年12月に17歳8ヵ月でプロ転向。

プロ転向後初年の2009年は、年初に613位だったシングルスランキングを年末には199位にまで急上昇させ、プロ1年目で国内トップ10選手の一人になりました。

2010年、全日本テニス選手権女子シングルスで初優勝。

2014年7月のイスタンブール・カップでは初のWTAツアー優勝。

2016年には、ウィンブルドンベスト16入り、そしてリオ五輪出場を果たしました。

10月10日付のランキングで30位となりトップ30入りを果たす。

土居美咲の出身学校は?

土居美咲さんの出身学校はどこなのか気になりますよね?

出身中学と高校を紹介します。

出身中学

土居美咲さんの出身中学は、大網白里市立大網中学校です。

中学校の頃から全国大会に出場するなど、テニスの能力が開花し始めたようで、海外遠征などにも行かれていたとのこと。

中学生から海外遠征に行くなんて、相当実力を認められていない限り無理ですよね。

出身高校

出身高校は、駿台甲英高等学校となっています。

こちらは、通信制の学校となっているので、テニスのプロになるということを決めて、進学されたようですね。

実際に、2年生の終わりの頃には、プロに転向されています。

土居美咲の年収がすごい

土居美咲さんは、日本のトップテニス選手ですので、そのどれほど稼がれているのか気になりますよね。

正確な年収などは、公表されているわけではないので、わからないのですが、賞金やスポンサー契約料などで相当なものだと思われます。

その年の調子などによって、賞金やスポンサー料は変動してしまうのですが、賞金に関しては、これまで3億円近く獲得されています。

現在30歳ということを考えると、とんでもないお金ですが、コーチ費や遠征費などかなりお金もかかると思いますので、手元にどれほど残るのでしょうか。

それでもスポンサー契約なども含めると数千万〜もしかしたら億なのかもしれません。

ちなみに大阪なおみさんの年収が66億円と話題となりましたね。途方もない金額です。

土居美咲の使用ラケットは?

土居美咲さんは、プロ転向時からダンロップと契約してラケットを使用されています。

使用されているモデルは、Dunlop Srixonの「CX 200」。

ですが、プロの場合は、専用にカスタマイズしたり、デザインは「CX 200」ですが、中身は別のモデルとなっている可能性もあるので、厳密にはわかりません。

使用しているガットは、Babolatのものですが、試合や本気で練習などしていると4時間ほどで切れてしまうそう。

一般プレイヤーであれば、数ヶ月、女性であれば切れないという人も多いので、プロ選手のパワーの凄さが分かりますね。

土居美咲が東京五輪内定!のまとめ

今回、土居美咲さんが東京五輪内定を決められました。

2016年には、一番乗りに乗っていた土居さんですが、その後低迷。

そこから上がってくるというのは、とても難しいことですが、順調に成績もあげられていて、代表入りも果たしたことは嬉しいですね。

東京五輪では、調子の良さをキープして、ぜひメダル獲得を果たして欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました