湯川紗愛がミライ☆モンスターに!かわいい写真家が写真甲子園4連覇に挑む

湯川紗愛がミライ☆モンスターに! 芸術
『出典:Unsplash』
この記事は約3分で読めます。

全国の高校写真部やサークルの甲子園である写真甲子園。

そんな写真甲子園の4連覇に挑むのが湯川紗愛さんです。

ミライ☆モンスターに登場される湯川紗愛さんですが、写真甲子園4連覇について紹介されます。

そこで今回は、湯川紗愛さんのプロフィールや写真甲子園について、また可愛さにせまっていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

湯川紗愛がミライ☆モンスターに!

湯川紗愛さんが、9月12日放送のフジテレビ系ミライ☆モンスターに登場されます。

この番組では、今乗り越えたい壁に挑戦する姿を描いていて、今回は湯川紗愛さんの写真甲子園4連覇に関して密着されています。

これまでは、スポーツなどのアスリートを紹介することが多かったのですが、写真甲子園もある意味スポーツなのかもしれませんね。

それでは、湯川紗愛さんのプロフィールを見ていきましょう。

湯川紗愛のプロフィール、来歴を紹介

湯川紗愛のプロフィール

  • 名 前:湯川紗愛(ゆかわ・さら)
  • 生年月日:2003年(18歳)
  • 学 校:田辺市立会津小学校、和歌山県立神島高等学校
  • 所 属:写真部

湯川紗愛の来歴

高校に進学した際、部活紹介での写真部の紹介ビデオがかっこいいと入部。

2020年、第68回ニッコールフォトコンテストに「還る」という作品で入選。

フォトシティさがみはら2020 アマチュアの部受賞作品「羞花」という作品で入選。

2021年、第20回高校生写真コンテストでは銅賞を獲得。

写真甲子園4連覇に挑戦

写真甲子園は、1994年から始まった伝統的なもので、全国の高校写真部、サークルなどが全国一を目指す大会となっています。

今回、湯川紗愛さんが部長を務める神島高校は、この写真甲子園の4連覇に挑みました。

全国から479校が参加し、本戦には18校が進みました。

例年では、北海道東川町で開かれる本戦ですが、今大会は新型コロナウイルスの影響によって、オンラインで開催されました。

人と土地の関わり合いを見事に描いた写真を撮ったのですが、結果としては準優勝。

結果を発表されたときには、天をあおいで、悔し涙を流した湯川紗愛さんですが、準優勝というのは素晴らしい結果だと思います。

4連覇がかかっているなど、部長としてプレッシャーも半端ではなかったと思いますので、お疲れ様でしたと言いたいですね。

湯川紗愛がかわいい

湯川紗愛さんは、写真の技術や感性だけではなく、そのルックスにも注目が集まっています。

以下の写真が湯川紗愛さんです。

湯川紗愛

『出典:文春オンライン』

ショートヘアが似合っていて本当に可愛らしいですよね。

将来は、写真のプロなどになることは考えていないと語っている湯川紗愛さんですが、残念に思います。

写真のスキルと可愛らしさも兼ね備えているので、絶対に人気写真家になることでしょう。

SNSなどもやられていないようですが、インスタグラムなどで作品などを載せてくれると嬉しいですね。

まだまだ先のことはわからないですので、将来に期待したいですね。

湯川紗愛がミライ☆モンスターに!のまとめ

今回のミライ☆モンスターでは、これまでにない写真部に注目した珍しい回となっています。

スポーツなどに関しては、多くの方がイメージできるかと思いますが、写真部の活動などについてはわからないという人も多いはずです。

写真甲子園の存在も知らなかった人も多いかと思いますので、ミライ☆モンスターをチェックして、写真に興味が持つ人が増えるといいですね。

湯川紗愛さんの可愛らしさだけでも見る価値がありますよ。

タイトルとURLをコピーしました