中島夢空(女子K-1)がミライ☆モンスターに!プロフィール(中学・高校)を紹介

中島夢空がミライ☆モンスターに! ミライ☆モンスター
『出身:中島夢空インスタグラム』
この記事は約4分で読めます。

元フルコンタクト空手世界王者から、K-1に転向した中島夢空さんがミライ☆モンスターに登場されます。

今回の放送では、プロデビュー戦に挑戦する姿が描かれます。

そんな中島夢空さんのプロフィールなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中島夢空がミライ☆モンスターに!

冒頭でも紹介したように、7月24日放送のミライ☆モンスターに中島夢空さんが登場されます。

中島夢空さんは、元フルコンタクト空手世界王者で、K-1の世界へ転向した期待の選手。

今回の放送では、K-1のプロ選手であるお兄さんと二人三脚でプロデビュー戦に挑む姿が描かれます。

ミライ☆モンスターに登場するアスリートは、将来を期待された若き才能ですので、未来がどうなっているか楽しみですね。

中島夢空さんはすでに、空手の世界で実力を発揮されているので、K-1でも活躍してくれるのではないでしょうか。

それでは、中島夢空さんのプロフィールについて紹介していきたいと思います。

中島夢空のプロフィール、来歴を紹介

中島夢空のプロフィール

  • 名 前:中島夢空(なかじま・ゆら)
  • 生年月日:2005年5月18日(17歳)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 学 校:目黒日本大学高等学校
  • 身 長:158㎝
  • 競 技:K-1
  • 所 属:K-1ジム五反田チームキングス

中島夢空の来歴

小学校の頃から、極真空手を始める。

小学校卒業後は、川崎市のAKTGYMに入会し、キックボクシングを開始。

その後、怪我などを経験し、プロデビュー。

  • 2013年極真空手:金太郎杯 小学女子低学年2位
  • 2015年極真空手:国際親善大会 9歳女子優勝
  • 2015年極真空手:全関東大会 小学4年女子2位
  • 2016年極真空手:極真祭 10歳女子+35kg優勝
  • 2017年極真空手:東日本大会 小学6年女子+40kg優勝
  • 2017年極真空手:極真祭 11歳女子+40kg優勝
  • 2019年K-1アマチュア:○(判定)vs.宮本ケイト(Bクラスチャレンジ女子-50kgワンマッチ、キック初勝利)
  • 2020年K-1アマチュア:○(判定)vs.出井百合子(Bクラスチャレンジ女子-50kgワンマッチ)
  • 2020年K-1アマチュア:○(判定)vs.安藤有咲(Bクラスチャレンジ女子-50kgワンマッチ)
  • 2021年K-1アマチュア:トーナメント優勝(Bクラス女子-50kg)
  • 2021年K-1甲子園:○(判定)vs.戸澤乃亜(女子-50kgワンマッチ)
  • 2021年K-1アマチュア:○(判定)vs.若菜民子(Bクラスチャレンジ女子-50kgワンマッチ)
  • 2021年K-1アマチュア:トーナメント優勝(Bクラスチャレンジ女子-50kg)
  • 2022年K-1アマチュア:トーナメント優勝(Bクラスチャレンジ女子-50kg)
  • 2022年K-1:○(判定)vs.乃亜(※プロデビュー戦)

中島夢空のプロデビュー戦は勝利

2022年6月25日に行われたプロデビュー戦・『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~RING OF VENUS~』に出場し、見事勝利を飾りました。

デビュー戦でしっかりと勝利を勝ち取るあたりに、実力の高さと、場に慣れている雰囲気を感じ取れますね。

K-1アマチュアで連戦連勝し、第39回・第40回K-1アマチュアチャレンジBクラス女子-50kg優勝からのプロデビュー戦となりました。

K-1に転向してからも、すぐに結果を出されているので、これからが本当に楽しみですね。

中島夢空の出身中学・高校は?

中島夢空さんの出身中学と高校はどこなのか気になるところだと思いますので、紹介したいと思います。

出身中学

出身中学については公表されていないようです。

ご自身のインスタグラムでも、中学校の卒業証書を投稿されていますが、学校名の箇所にはモザイクを入れています。

ただ、出身小学校は、川崎市立中原小学校と判明していますので、進学先は、川崎市立宮内中学校の可能性が高いです。

出身高校

出身高校は、目黒日本大学高等学校です。

こちらには、通信制の過程がありますので、プロデビューされていることから、そちらに進んでいる可能性が高いです。

中島夢空がミライ☆モンスターに!のまとめ

極真空手の世界で結果を出されていて、別の競技に転校後も結果を出すというのは、本当にすごいことだと思います。

まだ高校生という若さながら、この活躍ですので、将来的には誰もが知る格闘家になってくれることでしょう。

ライジンの大舞台でも多くの視聴者を楽しませてくれそうですね。

タイトルとURLをコピーしました