四国水族館がCMを公開!入場料や見どころは!?

四国水族館 テレビ&CM
この記事は約6分で読めます。

2020年春にオープン!

四国最大級となる大型水族館「四国水族館」が話題になっていますね。

四国水族館公式Youtubeで「妄想水族館ロマンス」シリーズのCMを公開されていますね。

初々しいカップル二人の少し変わった妄想デート。

二人にしか見えていない世界を通して、
四国水族館ってどんな所なんだろうと想像を掻き立てられますね!

四国水族館はいつオープンするか、行き方、周辺の宿泊施設、館内にどんなもの(設備)があるのか、特徴やについて、ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

四国水族館って?

香川県歌郡宇多津町に四国最大水族館として四国水族館がオープンします。

この水族館は、四国の海や川を表現する四国水景をテーマに、

水槽数78基、約400種類14,000点の生きものが展示される予定とのことです。

さらに、最新のテクノロジーを取り入れた「次世代型水族館」として注目されています!

 

四国水族館の展示内容

 

四方を海に囲まれた四国ならではの、

水中世界が堪能できるものが中心となっています。

 

うずしおの景

黒いポンプを複数設置し、忠実に実際の水の流れが再現されて、

まさに鳴門渦潮そのものというものが見ることが出来る「渦潮の景

こちらの水槽では、海流の流れが早く危険な鳴門の渦潮を下から観察できます!

また、激流の流れに逆らって魚が泳ぐ様子は迫力があります。

 

神無月の景

天井に設置された巨大なマンホール状の水槽を、

直径約4mの大きな丸窓から見上げることができる「神無月の景

この水槽には頭頂部がTの字になっているアカシュモクザメの群れが展示されています。

海の底から見上げている様な感覚で楽しむことが出来ます。

ちなみに”アカ”シュモクザメの ”アカ” は、見た目が赤いからではなく、肌と肉の色に赤みが入っているからだそうです。

 

綿津見の景

四国の南岸を流れる世界最大の暖流「黒潮」とその先に広がる北太平洋海域をイメージされた、

高さ5.5メートル、幅11メートル、水量650㎥の大水槽、「綿津見の景

その大きな水槽の中に、スマ、マサバ、シイラ、マダラトビエイなど約20種類の回遊魚を展示する予定なのだそうです。

また、飼育が難しいとされるカツオ類やアカマンボウの飼育に挑戦し、北太平洋海域を凝縮したダイナミックな世界を再現されています。

 

夕暮れの景 (イルカプール)

海面からの高低差を出来るだけ減らして作られた「イルカプール

見る場所によって楽しみ方が変わるデッキで、プールで遊ぶマダライルカを眺めることが出来ます。

プール自体が海面からの高低差が少なく作られているので、まるでプールと瀬戸内海が一体になったように錯覚し、マダライルカが海で泳いでいるかのような光景が見られます。

季節や時間によって様々な姿を魅せる瀬戸内海の美しい景観と一緒に、イルカの様子が楽しめる人気エリアになるでしょう。

 

全国初のオリジナルAI解説システム導入

四国水族館は、全国の水族館で初となる、

AIによる解説システム「AI shAIne」(エーアイ シャイン)を導入されました!

「AI shAIne」は黒電話と壁面に設置するデジタルサイネージを利用し、
アート作品のように展示する解説チャットボットシステムです。

展示されてる生き物や館内について聞きたいことを質問すると、答えてくれます。

また、会話の内容は目の前の大きなモニターにも表示されるそうなので、

周りに居る人たちにも分かりやすくなっています。

質問の仕方は、

聞きたい内容をタッチパネルで選択し、黒電話のダイヤルを回すという手順の様です。

タブレットと一緒にあるので、
黒電話を知らないという子供たちにも興味を持ってもらえるのではないでしょうか。

 

AI shAIneは、館内1階の「太平洋ゾーン」と「瀬戸内ゾーン」へ設置される予定です。

 

四国水族館の場所やアクセス方法

四国水族館の住所は「香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4」です。

四国の玄関口とも言える宇多津町は、
瀬戸大橋が近いため車で本州からのアクセスは良好です!

また高松空港が近くにあるため、飛行機からでもアクセスしやすい場所にあります。

 

車で行く場合

坂出ICから約10分。坂出北ICから約5分。

 

電車で行く場合

宇多津駅南口改札から徒歩約12分で四国水族館へ行けます。

 

飛行機で行く場合

高松空港から出ているリムジンバスが便利です。
高松空港のバス乗り場4番乗り場から乗車、宇多津駅南口で下車し、徒歩12分で到着します。
バスの乗車時間は1時間程度です。

 

四国水族館の営業時間や入場料

四国水族館は年中無休です!

営業時間

  • オープン ~ 9月30日 9:00~18:00
  • 10月1日 ~ 3月19日 10:00~18:00
  • GW・夏期       9:00~21:00

※冬季にメンテナンス休館があります。

 

一般料金

大人 16歳以上 ¥2,200円
小学生・中学生・高校生 ¥1,200円
幼児 3歳以上 ¥600円

 

障がいをお持ちの方への割引料金

大人 16歳以上 ¥1,100円
小学生・中学生・高校生 ¥600円
幼児 3歳以上 ¥300円

身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手・帳療育手帳
こちらの原本を窓口で見せることで適用されます。
ご本人様の障がい者手帳必須、および付き添いの方1名が対象です。

 

年間パスポートはある?

四国水族館では、年間パスポートについては発表されていないようですね。

どこの水族館でも年間パスポートは設定されているので、しばらくしてから四国水族館でも設定されるのではないでしょうか。

 

サポーターズパスポート

新型コロナウイルスの影響でオープンが延期し、休館になったことから

サポーターズパスポートが2000枚限定で販売開始されました。

 

特典は4つあります。

  1. 1年間有効の年間パスポート
    初回来館日より、1年間有効
  2. 同伴者1名まで入館料が無料
  3. 四国水族館公式キャラクター「しゅこくん」ぬいぐるみプレゼント
    ミュージアムショップいつでも10%割引
  4. 年1回サポーター限定の夜の水族館に参加できる

ですがこれは発売後すぐに完売しました。

今回のパスポートの売り上げは、生きものたちの飼育環境の充実・維持管理に充当されるそうです。

四国水族館のまとめ

四国水族館がいつオープンするか、今のところ分かりません。

四国最大級となる大型水族館のオープンが待ち遠しいですが、オープンするその日を楽しみに四国水族館の発表を待ちましょう。

四国水族館の公式ツイッターで日々の動物たちの普段の様子をアップしてくれてますので、

こちらもチェックしてみましょう!

そして新型コロナウイスルが収束した際にはぜひ、四国水族館に遊びに行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました