キイッカ(kyykkä)って何?!モルックに似てる?!

生活
この記事は約3分で読めます。

今、流行りだしているモルック!!

 

テレビのバラエティーやYoutubeなどで知った人も多いと思います。

そしてモルックに調べた人も少なくないと思います。

 

ウイキペディアでモルックについて調べてみると

モルックはキイッカ(kyykkä)に似た投擲競技と紹介されています。

 

『 キイッカ(kyykkä)って何?! 』

 

キイッカと検索してみてもモルックのことの説明しかでてきませんよね、、、

 

今回は、そんなキイッカ(kyykkä)について徹底的に調べてみました!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キイッカ(kyykkä)って何?!

キイッカ(Kyykkä)は、フィンランド東部のカレリアを起源とする伝統的なチームスポーツです。

 

kyykkäs(小さな木製のシリンダー)を

自分のプレイスクエアから

Karttu(野球のバットに似たバット)を投げて

ノックアウトします。

キイッカ(kyykkä)のルールは?

基本

Karttuを投げることによって、

相手のプレイスクエアからkyykkäsを削除します。

より多くのkyykkäsを削除したチームが勝ちになります。

フィールド

キイッカ(kyykkä)のフィールドの長さは20メートル、幅は5メートルです。

フィールドの両端には、5 mx 5mのプレイスクエアが描かれています。

 

競技場間の距離は10メートルです。

 

kyykkäs(小さな木製のシリンダー)について

kyykkäsは、木でできた円筒形の物体です。

kyykkäの高さは10cm、半径は6〜8cmです。

Karttu(野球のバットに似たバット)について

Karttuは、ハンドルが付いた野球のバットのような重い木製のオブジェクトです。
karttuの許容最大長は85cmで、最大半径は8cmです。

 

キイッカ(kyykkä)とモルックは似てる?

キイッカは

【Karttu】を投げることによって、

相手のプレイスクエアから【kyykkäs】を削除します。

より多くのkyykkäsを削除したチームが勝ちになります。

 

モルックは

【モルック】を投げて

1~12の番号が書かれてある棒スキットル】を倒します。

より早く50点をとったチームが勝ちになります。

 

たしかにキッカとモルック似ているきがしますね。

 

キイッカ(kyykkä)って何?!モルックに似てる?!のまとめ

キイッカ(Kyykkä)は、フィンランド東部のカレリアを起源とする伝統的なチームスポーツです。

 

キイッカは

【Karttu】を投げることによって、

相手のプレイスクエアから【kyykkäs】を削除します。

より多くのkyykkäsを削除したチームが勝ちになります。

 

モルックは

【モルック】を投げて

1~12の番号が書かれてある棒【スキットル】を倒します。

より早く50点をとったチームが勝ちになります。

 

キッカとモルック似ているきがしますね。

タイトルとURLをコピーしました