流行りの塩系インテリアとは?コツやおすすめのアイテムを紹介

流行りの塩系インテリアとは?生活
『出典:Unsplash』
この記事は約4分で読めます。

最近SNSなどでよく目にする塩系インテリアという言葉をご存知でしょうか?

インテリアのジャンルにはさまざまなものがあるので、イメージするのは難しいかもしれませんが、コロナ禍で丁寧な暮らしを目指す人たちに塩系インテリアが話題です。

塩系インテリアとはどのようなものなのか、コツやおすすめアイテムなども紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

流行りの塩系インテリアとは?

コロナ禍で生活スタイルが変わってきている中、流行っている塩系インテリアとはどのようなものなのでしょうか。

もともとシンプルなインテリアのジャンルに、男前インテリアというものがあります。

そこから進化したものが、塩系インテリアと呼ばれているのですが、生活感のないあっさりとした印象を与えるもののことを言います。

男性だけではなく、女性からも支持を集めているのが塩系インテリアです。

少しコツをつかむだけで洗練された塩系インテリアにすることができるので、チャレンジしてみてください。

塩系インテリアのコツ

塩系インテリアを目指すためには、いくつかのコツがあります。

このコツを少しずつ取り入れて、おしゃれな生活を目指してみてください。

淡めの色使い

淡い色で統一するということが、塩系インテリアの大きなポイントとなってきます。

モノトーンであったり、優しいベージュやブラウンなどでまとめて濃淡を楽しむのがおすすめです。

派手な色や柄、ヴィヴィッドカラーなどを使うことは絶対に禁止ですよ。

シンプル

塩系インテリアはすっきりしていることが大事です。

必要ないようなもので溢れているようでは、塩系インテリアとは言えないので、必要なものだけを持つという考え方も大事となってきます。

生活感のなさ

上記と近いものとなりますが、生活感を出すのはNGです。

余計なもので溢れていたり、ごちゃごちゃしていたりすると生活感が出てしまうので、モデルルームのような生活感のなさを目指しましょう。

同じようなテイストのもので統一することがいいですよ。

アクセントカラー

淡いトーンで統一する塩系インテリアは、全体的にぼやっとしてしまう可能性が高いです。

それを解消するためには、アクセントカラーとなる小物や雑貨などを置くといいですよ。

小物や雑貨などであれば、簡単に変えられるので、気分や季節に合わせて楽しむのもいいかもしれません。

素材

インテリアの素材などにも気を配ると印象がガラッと変わってきます。

アイアンやパイプなどでインダストリアル風、古材などを使ってヴィンテージ風などを表現できるので、意識してみてください。

塩系インテリアは、他のテイストとミックスすることもできるのが特徴ですが、できるだけ無機質なものを選ぶのがおすすめです。

塩系インテリアにおすすめのアイテム

塩系インテリアとして取り入れるのにおすすめのアイテムを紹介します。

観葉植物

淡いカラーを多用する塩系インテリアには、観葉植物はおすすめです。

差し色としておしゃれな雰囲気を高めてくれるので、取り入れている人も多いですよ。

その中でも、エアプランツは管理がとても簡単なので、初めての人にはいいかもしれません。

淡いソファ

ソファを部屋に置こうと考えている人も多いと思います。

ソファを置いてしまうと、その色やデザインで部屋の印象は大きく変わってしまいます。

塩系インテリアを目指すのであれば、部屋のトーンと合わせた淡い色、グレーなどのソファを置くことをおすすめします。

フォトフレーム

フォトフレームはおしゃれな雰囲気を出すのに非常に有効なアイテムです。

少し大きめのフォトフレームで、フレームも太く余白のあるものを選ぶといいでしょう。

また、フォトフレームの中には、英字やこだわったイラストなどを入れて飾ると、おしゃれさを一段引き上げてくれますよ。

アイアン

アイアンの家具などを部屋におけば、おしゃれさを格段にあげてくれます。

アイアンと木の組み合わせは、塩系インテリアにはなくてはならないものではないでしょうか。

流行りの塩系インテリアとは?のまとめ

シンプルで生活感を出さない塩系インテリアといっても、アクセントカラーを置いたり、フォトフレームなどで自分のカラーを出すなど人それぞれです。

改めて買い足したりする必要はなく、不要なものを整理したり、収納など工夫すれば塩系インテリアを作ることができます。

塩系インテリアのコツなどをつかんで、模様変えに挑戦してみてください。

タイトルとURLをコピーしました