具智元(ラグビー)は帰化して結婚してる?兄もラグビー選手?

具智元選手 スポーツ
この記事は約3分で読めます。

ラグビーワールドカップで人気者になった具智元(グ・ジウォン)選手!

”結婚している?帰化したの?兄もラグビー選手?”と話題てんこ盛りの具智元選手のプロフィールや出身校や経歴まで情報もてんこ盛りです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

具智元選手のプロフィール

・名 前: 具 智元(구지원、グ・ジウォン)
・あだ名:グーくん、デニさん
・生年月日:1994年7月20日(25歳)
・出身地:韓国ソウル
・身 長:184cm
・体 重:122㎏
・血液型:O型
・所 属: Honda Heat

出身学校

中学:佐伯市立鶴谷中学校

高校:日本文理大学附属高校

大学:拓殖大学

経歴

2006年 小学校6年 ラグビーを始める
ニュージーランドのウェリントンカレッジに留学

2009年 中学3年 大分県の公立中学に編入

2013年 日本文理大学附属高校 卒業

2016年  スーパーラグビーサンウルブズ選出

2017年 拓殖大学 卒業
ホンダヒートに加入

2019年 ラグビーワールドカップの日本代表選出

ポジション

具智元選手のポジションは、”ブロップ”です。日本語でいうと支柱のことを意味します。支柱ということは、その名のとおりスクラムの柱となるポジションです。

ブロップ”は目立つポジションではありませんが、ラグビーではスクラムに立ち遅れたらまず勝負になりません。スクラムの駆け引きがうまい”ブロップ”の選手がいるチームは、試合を優位に立てます。それほど、”ブロップ”というポジションは重要な役割をしています。

その他にも、”ブロップ”はラインアウトやキックオフのキャッチングのサポート等をします、目立たないポジションですが「縁の下の力持ち」です。

結婚してる?

愛くるしい笑顔で女性ファンを虜にしている具智元選手、現在結婚はしていません。

ラグビーを「彼女」と呼んでいるようなので、今のところ彼女もいないようです。

今はラグビーに集中したいのかもしれません。

帰化したのはなぜ?

2019年12月13日付けで日本国籍を取得したようです。

ワールドカップ後のタイミングでの日本国籍の取得です。

ラグビーの代表資格は国籍主義ではなく、日本の居住年数をクリアしていた具選手はわざわざ日本国籍をとらなくても日本代表資格があります。

以下の3つの条件のうち1つでも満たせば出場資格がもらえます。
・生まれが日本である
・両親 or 祖父母のうち1人が日本出身
・36ヵ月以上継続して日本に住んでいる

なぜ、このタイミングだったのでしょうか?
理由は1月から始まるトップリーグにあるのかもしれません。トップリーグは外国人選手枠があり、グラウンドに出れる選手は数人に限りがあります。具選手が所属するホンダヒートには強力な外国人選手が多く所属しています。なので出場は約束されません。そんなチーム事情もあり、多くの出場機会を求め日本国籍を取得した可能性が考えられます。

兄もラグビー選手?

具智元選手の兄(具智充)さんも現在「Honda」でプレーしています。

具智元選手の父がラグビーの韓国代表選手だっともあり、具智元選手は兄と一緒に幼い頃から自然とラグビーを始めたそうです。具智元選手は、父や兄の影響で小学6年からラグビーを始め、兄とともにニュージーランドのウェリントンカレッジに留学しました。

具智元選手の父(東春)さんは、韓国のラグビー代表選手でとして活躍し、日本では「Honda」に所属してプレーしました。現在、韓国でラグビー協会の理事を務めています。

具智元選手は、ラグビー選手だった父の背中を追いかけ、兄と共にラグビーへの道を進んだのですね!

具智元のまとめ

ラグビーワールドカップで人気者になった具智元(グ・ジウォン)選手

現在結婚はしていません。今のところ彼女もいないようです。

2019年12月13日付けで日本国籍を取得したようです。

具智元選手の兄(具智充)さんも現在「Honda」でプレーしています。

タイトルとURLをコピーしました