プラズマクラスターがコロナに効果あり!だけど期待しすぎは禁物

プラズマクラスター 生活
出典;Unsplash
この記事は約3分で読めます。

シャープは、独自のプラズマクラスター技術が新型コロナウイルスに効果があることを発表されました。

嬉しいニュースですが、どうやらまだまだそうは安心はできないようです。

プラズマクラスターがコロナにどのような効果があるのか、どうして期待しすぎてはいけないのかを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プラズマクラスターがコロナに効果あり!

シャープは、共同開発によってプラズマクラスター技術搭載ウイルス試験装置を作成しました。

この装置を使い、空気中に浮遊している新型コロナウイルスにプラズマクラスターを照射することで、感染価が減少することを実証することに成功したとのことです。

このニュースは本当に嬉しいことですよね。

自宅にプラズマクラスター搭載の空気清浄機などがある人にとっては、コロナに対する悩みを解決することにつながるかもしれません。

9割のウイルスの不活性化に成功

この実験では、空気中に浮遊する新型コロナウイルスに、プラズマクラスターイオンを30秒照射することで、感染価が91.3%減少することを実証したとのことです。

このことについて、シャープ公式Twitterでも紹介されています。

生活環境では未確認

今回の実験結果はとても喜ばしいことですが、まだ大手をふって喜んではいけないようです。

この実験は、あくまで実験用の設備を用いて、実験用の空間で行われたものなので、普段の生活環境で同じような効果が得られるとは限らないとのことです。

ですので、実験結果に対して過度に期待しすぎてはいけないようですね。

プラズマクラスターへの期待しすぎは禁物

このことに対しても、シャープ公式Twitterの中の人がコメントされています。

実使用に近い条件で実験

今後は、より実使用に近い環境での実験が予定されているようです。

その結果を元に、効果的なプラズマクラスター技術の活用法を提案してくれるようです。

この発表後から、各方面からかなり多くの問い合わせがきているようです。

各業界でも、新型コロナウイルスに対する方法の一つとして期待していることが伺えますね。

新型コロナウイルスへの対策の一つとして、とても楽しみですよね。

実生活においても効果があると実証されれば、プラズマクラスター旋風が巻き起こりそうですね。

プラズマクラスターのまとめ

まだ新型コロナウイルスに対しての有効な手段が確立されていない中、このプラズマクラスターのニュースは、とても嬉しいものとなりました。

まだまだ、絶対的に喜んでいいものではないかもしれませんが、期待せずにはいられませんよね。

昔から、プラズマクラスターを使ってきた身としては、是非とも実生活においての効果も実証されて欲しいと思います。

この技術が確立されて、医療従事者などの大変な人たちにとって有効な手段となってくれると嬉しいですね。

これからのシャープの発表に注目していきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました