タレント王林がかわいい!!けど何者?中国人ってホント?

タレント王林がかわいい!! テレビ&CM
この記事は約4分で読めます。

今、バラエティーにひっぱりだこで人気上昇中の王林ちゃん。

かわいいと人気ですが彼女はいったい何者なのでしょうか?

芸名や訛りが中国人っぽいですが実際はどうなのでしょうか?

徹底的に調査していきたいと思います!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

王林ちゃんのプロフィール

  • 名前:王林(おうりん)
  • 本名:非公開
  • あだ名:王(わん)ちゃん
  • 生年月日:1998年4月8日 ( 22歳)
  • 出身地:青森県
  • 身長:170m
  • 血液型:O型
  • 所属: リンゴミュージック
  • 所属グループ:りんご娘

 

王林ちゃんは何者?

どんなグループに所属してるの?

王林ちゃんは青森県弘前市を拠点に活動しているダンス&ボーカルユニット
りんご娘”のリーダーです。

”りんご娘”は青森県のご当地アイドルです。

”りんご娘”は2000年7月、青森県弘前市で結成されたボランティア集団
「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したグループです。

年間80本以上のイベント出演。地元施設へのボランティアライブ、
CM、TV、ラジオへの出演も数多く、幅広い年代層から支持されてます。

なんで王林ちゃんって芸名なの?

王林ちゃんの芸名は、
リンゴの品種が由来しています。

りんご娘は青森PRのため結成されたアイドルなので、メンバーは”ジョナゴールド””とき””彩香”などそれぞれ青森を代表するリンゴ品種から芸名をつけられています。

りんご娘はメンバーの加入や卒業があり、王林ちゃんは2代目です。

アイドル兼任してたの?!

小学3年生の時、モデルを夢見ての芸能スクール「 りんごミュージック 」のオーディションを受けて合格。
現在所属する”りんご娘“の妹分である”アルプスおとめ“に加入しました。
中学2年生の時に”アルプスおとめ“から”りんご娘“へ昇格。

その後、王林ちゃんは様々な転機が訪れ、2017年10月なんと、あの秋元康氏さんがプロデュースする”ラストアイドル”に加入しました。

当初は、”りんご娘”と”ラストアイドル”を兼務しながらのスタートでした。
しかしスケジュールは重なり、両立は容易ではなかったようです。そこで事務所の社長(樋川新一さん)は、グループにとっては大きな痛手ではあるが、メジャーデビューのチャンスの王林ちゃん将来を考えて脱退させる決心を固め。王林ちゃんの背中を押しました。

しかし、王林ちゃん本人の意思は予想とは異なり、全国区のアイドル活動を捨てて、地方アイドルとして活動する道”りんご娘”を選んだのです。

”ラストアイドル”を2018年4月に脱退しました。迷いは一切なかったようです。

王林ちゃんは、自分は何のためにアイドルをしているのか。突き詰めて考えていくと、青森の地方アイドルとして活動し続けたいと心から思う自分がいたそうです。

地元愛のある核をもった地方アイドルの強さを感じますね。

王林ちゃんは中国人なの?

王林ちゃんの出身は青森県弘前市です。なので日本人です
出身は青森県、りんご娘に所属、事務所はリンゴミュージック、、、
青森を代表するアイドルですね。青森県民で王林ちゃんを知らない人はいないそうです。

ではなぜ王林ちゃんは中国人?と思われてしまうのでしょうか?

1つ目の理由は、
芸名にあると考えられます。
りんごと関連づけなければ、たしかに中国人かな?と思いますね。あだ名も王(わん)ちゃんですし。

2つ目の理由に、
王林ちゃんの話し方やアクセントが考えられます。ご当地アイドルりんご娘のミッションは青森をPRすることです。なので、りんご娘は基本的に津軽弁を話します。その津軽弁のなまりが中国語なまりに聞こえるのかもしれません。

 

王林ちゃんのまとめ

今、バラエティーに引っ張りだこで人気上昇中の王林ちゃん。

青森のご当地アイドル”りんご娘”に所属していて
王林ちゃんの芸名は、リンゴの品種が由来しています。

2017年10月から2018年4月まで、あの秋元康氏さんがプロデュースする”ラストアイドル”にも加入しました。しかし、2グループの両立は難しかったようです。王林ちゃんは青森の地方アイドルとして活動し続けたいという強い思いから、全国区のアイドル活動を捨てて、地方アイドルとして活動する道”りんご娘”を選び”ラストアイドル”を2018年4月に脱退しました。迷いは一切なかったようです。

王林ちゃんの出身は青森県弘前市です。中国人ではありません。
芸名や王林ちゃんの津軽弁のなまりが中国語と勘違いされてしまう理由のようです。

ご当地だけではなく、全国レベルでバラエティーにひっぱりだこの王林ちゃん
これからのご活躍もとても楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました