ニック・キャシディ選手がF1に参戦?2020年の予定は?

ニック・キャシディ選手がF1に参戦? F1
この記事は約3分で読めます。

確かな実力で、2020年もスーパーフォーミュラへの参戦が決まっているニック・キャシディ選手。

そんなニック・キャシディ選手にF1の噂が?さらに決定していない2020年の予定は?

これらの気になる噂を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニック・キャシディ選手のプロフィールや経歴を紹介

ニック・キャシディ選手のプロフィール

  • 名 前:ニック・キャシディ
  • 生年月日:1994年8月19日
  • 年 齡:25歳
  • 出身地:ニュージーランド、オークランド
  • 身 長:177㎝
  • 体重:70㎝
  • 血液型:B型
  • 所属: VANTELIN TEAM TOM’S(スーパーフォーミュラ)、TGR TEAM KeePer TOM’S(SUPER GT)

ニック・キャシディ選手の経歴

6才からカートを始め、8歳の時にはレースにも出場していた。

2008年には、ニュージーランドのフォーミュラ・ファーストで4輪デビューし、シリーズ2位と最優秀新人賞を獲得。

2010年にオーストラリアでのフォーミュラ・フォードに参戦し、シリーズ3位となる。

2012年からはトヨタ・レーシングシリーズに参戦し、2年連続シリーズチャンピオンに輝く。

2014年には初参戦のマカオグランプリで、3位を獲得。

2015年、BANDOHからSUPER GTのGT300クラスに参戦。

さらに、TOM’Sから全日本F3選手権に初参戦し年間チャンピオンを獲得。

翌年もTOM’Sから伊藤大輔とタッグを組みGT500クラスにも参戦。

2017年からはKONDO Racingでスーパーフォーミュラにも出場。

SUPER GTでは最年少チャンピオンとなった。

2018年もSUPER GTはTOM’Sから、スーパーフォーミュラはKONDO Racingから参戦。

2019年はSUPER GTに加え、スーパーフォーミュラではTOM’Sチームに復帰し、初の年間チャンピオンに輝いた。

ニック・キャシディ選手がF1参戦?

2019年の全日本スーパーフォーミュラ選手権を優勝したニック・キャシディ選手がF1チームと交渉中という噂があります。

来日してから順調に成績を上げてきたニック・キャシディ選手は、国内でのトップドライバーの地位を確率しています。

スーパーGTでは2年連続シリーズ2位、スーパーフォーミュラでは2018年に2位、昨年チャンピオンとなったことでF1ドライバーに必要なスーパーライセンス獲得のための必要ポイントの基準を満たしています。

2020年のF1チームのレギュラードライバーは決定していますが、テストドライバーとしてチームに加わって、レギュラーメンバーに何かあったときには、シートを得ることができます。

もしニック・キャシディ選手がF1チームに加わることがあれば、活躍が楽しみですね。

ニック・キャシディ選手の2020年

ニック・キャシディ選手の2020年は、VANTELIN TEAM TOM’Sのカーナンバー1のドライバーとして、全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦することが決まったようです。

2019年、SFチャンピオンとなったニック・キャシディ選手でしたが、トヨタから発表されたドライバーラインアップには、前年王者のニック・キャシディ選手の名前はありませんでした。

他のカテゴリーとの交渉しているとの噂が飛び交いましたが、違ったようです。

ニック・キャシディ選手は、TOM’S以外のチームに行くという選択肢を考えることもなかったと語っています。

2連覇がかかっている2020年のスーパーフォーミュラが楽しみですね。

ニック・キャシディ選手のまとめ

ニック・キャシディ選手は、スーパーフォーミュラで年間チャンピオンに輝くなどその実力は申し分ありません。

2020年は、TOM’Sからのスーパーフォーミュラへの参戦が決定していますが、F1での活躍も見てみたいですね。

ニック・キャシディ選手ならばチャンスはあると思いますので、これからの活躍も見ていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました