【 夜に駆ける 】で突如ブレイク!!YOASOBIは何者?どんな顔?プロフィールを公開!!

【 夜に駆ける 】で突如ブレイク!! 芸能
この記事は約5分で読めます。

突如現れ、「夜に駆ける」でブレイク真っ只中のYOASOBIは

何者なのでしょうか?

どんな顔なのでしょうか?

今回は、YOSOBIが何者なのか、どんな顔なのか、プロフィールも徹底的に調査しました!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YOASOBIって?

YOASOBI(ヨアソビ)は、

ボーカロイドプロデューサーのAyase
ボーカルのikura

による2人組の音楽ユニットです。

YOASOBIの楽曲は「monogatary.com」に投稿された小説を元に作られた作品です。

「monogatary.com」
毎日更新されるお題に対して物語を投稿するサイトです。
ソニーミュージックが運営をしています。

それがこのユニットの最大の特徴です。

YOASOBI結成のきっかけ

YOASOBIの結成は、2018年7月から9月に渡って開催されていた「monogatary.com」上で行なわれてたコンテスト「モノコン2019」がきっかけです。

その中で「ソニーミュージック賞」で”大賞に輝いた物語を楽曲化するプロジェクトがあり、その楽曲を作るユニットとして、YOASOBIが結成されました。

Ayaseさんのプロフィール

  • 名  前:Ayase(アヤセ)
  • 誕生日 :1994年4月4日(26歳)
  • 出身地 :山口県
  • 血液型 :A型
  • 活動期間:2018年~

Ayaseさんが音楽活動を始めたきっかけ

Ayaseさんは、福岡をメインにボーカルで激しめのジャンルでバンド活動をしていました。
その後Ayaseさんのバンドは2017年に東京に拠点を移します。しかし、バンド活動休止。

バンド活動休止をきっかけに、一人でも音楽をできないかどうか考えた時に出会ったのがボーカロイド。あまり知らなかったボーカロイドを猛勉強してボカロソングを作るようになったそうです。

そして2018年の末にボカロ曲、初音ミクを用いた曲「先天性アサルトガール」を投稿しボーカロイドとしての音楽活動をスタートさせました。

YouTube動画・ニコニコ動画で曲を配信し、YouTubeでのボカロ曲の再生回数は1000万回を突破しました。

Ayaseさんは、どんな顔?

Ayaseさんは、どんな顔をされているのか調査してみました。

Ayaseさん自身のinstagramに顔写真が投稿されていました!

View this post on Instagram

A post shared by Ayase (@ayase_0404) on

とてもイケメンですね。しかも、お洒落です。

ikuraさんのプロフィール

  • 名  前:ikura
  • 本  名:幾田りら(いくたりら)
  • 誕生日 :2000年9月25日(19歳)
  • 出身地 :東京都
  • 事務所 : After School

ボーカルを務めるikuraさんは、幾田りら名義でシンガーソングライターとしても活動しています。”ぷらそにか”という音楽グループにも所属しています。
Youtubeに個人チャンネルもあり、弾き語り動画などを投稿しています。

ikuraさんが活動をはじめたきっかけ

作詞作曲もこなすikuraさん。父親の影響で、小さい頃から歌とギターの音に包まれる環境にいたそうです。自然と音楽にのめり込み”歌手の夢”を追いかけるようになりました。

幼少期の習い事は、音楽一色でボイトレ 、ピアノ、クラシックバレエ等。
学校でバンドを結成し、ボーカル担当。さらに、中学時代は「アンサンブル部」に所属し、トランペット演奏にチャレンジしました。

ギター1本で初めて作詞・作曲を始めた12歳の時からikuraさんの心境に変化が。
「将来の夢」が ”歌手” から ”シンガーソングライター” に変わったそうです。

ikuraさんの主な経歴

2012年(12歳) 
ギター1本で初作詞・作曲を始める。

2015年(15歳)
本格的に活動をスタート。

2017年(17歳) 
カバーセッションユニット「ぷらそにか」加入。

2018年(18歳) 
1stアルバム「Rerise」リリース

2019年(19歳)
YOASOBI結成。
2stアルバム「Jukebox」リリース。
カメラアプリSNOWのCMにて歌唱。
東京海上日動あんしん生命CMでスキマスイッチ「全力少年」の歌唱に抜擢。

ikuraさんは、どんな顔?

ikuraさんは、どんな顔をされているのか調査してみました。

ikuraさんも自身のinstagramに顔写真が投稿されていました!

とても可愛いですね。

「夜に駆ける」でブレイク

YOASOBIは、昨年11月にデビュー曲「夜に駆ける」を発表し、活動をスタートしました。

この曲が2020年に入ってからネットを起点に支持を広げ、YouTubeに公開された同曲のミュージックビデオは再生回数4千万回を超えています。TikTokでも関連動画再生数が1億回を超え、注目を集めています!!

「夜に駆ける」はどんな曲?

「夜に駆ける」は、星野舞夜 著「タナトスの誘惑」という短編小説を原作として作られています。数分で読める長さなので、小説と楽曲を比べてみるのも面白いですね。

「タナトスの誘惑」https://monogatary.com/episode/33827

YOASOBI「夜に駆ける」 Official Music Video

YOASOBIのまとめ

YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニットです。

YOASOBIの楽曲は「monogatary.com」に投稿された小説を元に作られた作品です。

昨年11月にデビュー曲「夜に駆ける」を発表し、活動をスタートしました。

この曲が2020年に入ってからネットを起点に支持を広げ、YouTubeに公開された同曲のミュージックビデオは再生回数4千万回を超えています。TikTokでも関連動画再生数が1億回を超え、注目を集めています!!

ボーカロイドプロデューサーのAyaseさんは、

2018年の末にボカロ曲、初音ミクを用いた曲「先天性アサルトガール」を投稿しボーカロイドとしての音楽活動をスタートさせました。YouTube動画・ニコニコ動画で曲を配信し、YouTubeでのボカロ曲の再生回数は1000万回を突破しました。

ボーカルのikura(幾田りら)さんは、

幾田りら名義でシンガーソングライターとしても活動しています。”ぷらそにか”という音楽グループにも所属しています。Youtubeに個人チャンネルもあり、弾き語り動画などを投稿しています。

才能のあるお二人のご活躍がこれからもとても楽しみです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました