SNS闇バイトに注意!どんな種類がある?しっかりと見極めよう

SNS闇バイトに注意!どんな種類がある?しっかりと見極めようビジネス
『出典:Unsplash』
この記事は約4分で読めます。

世の中には、さまざまな求人情報がありますが、SNS上にも多くの求人募集を見つけることができます。

ですがその中に、闇バイトと呼ばれる危険なものがあるようです。

今回は、闇バイトとはどのようなもので、どんな種類のものがあるのか紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

闇バイトとは?

闇バイトとは、犯罪に触れることをして報酬を得るバイトのことを指します。

闇バイトには、遺体処理などの合法で、高額報酬なものもありますが、今回ご紹介したいのは、法に触れる闇バイトです。

巧妙な手口で詐欺などの加担者を募っていますが、そういったものに気づかないうちにひっかってしまうかもしれません。

簡単に稼げるようなものは、この世にはありませんので、注意してください。

SNS闇バイトに注意!

今、SNS上では、数多くのバイトや副業を募集する投稿を見かけることがあります。

そんな中、「簡単な仕事」「高収入」などといった魅力的な言葉を見つけることがありますが、もしかしたら違法な闇バイトである可能性が高いかもしれません。

TwitterなどのSNSで、闇バイトに勧誘するものが増えてきています。

高額報酬を謳っているものが多いですので、関心を持って応募してしまう人が多いようです。

また、途中で逃げられないようにするために、顔写真や身分証明書の提出を求められることがあるそうなので、注意してください。

Twitterなどで以下の文面には気をつけましょう。

  • 闇バイト
  • 闇仕事
  • 裏バイト
  • 裏仕事
  • 運び
  • 受け
  • 出し
  • 叩き
  • 荷受け

SNS闇バイトの種類を紹介

多くの危険性をはらんだSNS闇バイトにはどのような種類があるのでしょうか。

しっかりと頭に入れておいて、迂闊に応募などしないようにしてください。

たたき(叩き)

たたきは、強盗を意味する隠語です。

人の家に押しかけたりして、金目のものを奪う役目を負わされます。

懲役刑を受けることになるでしょう。

かけ子

振り込め詐欺などで、高齢者などに電話をかける役目です。

電話をかけるだけと思ってしまうかもしれませんが、犯罪は犯罪となります。

受け子・出し子

詐欺で騙した相手から、実際に現金やキャッシュカードを受け取る役目なのが、受け子。

騙した相手の現金をATMから引き出す役目が、出し子です。

こちらの報酬体系は、引き出した額の10%となることが多いようです。

運び・運び屋

騙した相手の現金やキャッシュカード、また違法薬物などを運ぶ役目となります。

一定区間を運ぶことによって、報酬を得ることができます。

時には、海外に運ばされることもあるそうですが、国によっては、薬物を持っていただけで死刑となることもあるようです。

口座売買

自分の口座を売ってお金にするバイト。

1口座、2〜4万円で取引されるそうです。

使っていない口座がお金になるならいいかもと安易に考えて売ってしまうと、犯罪グループに利用されて責任を負うことになります。

携帯・スマホ契約(白ロム詐欺)

本体代と通信代はこちらで持つので、携帯を代わりに契約してくださいと持ちかけられる携帯契約詐欺です。

不正契約をした携帯を持ったまま詐欺師たちは消えてしまい、携帯は売られたり、犯罪に使われたりしてしまいます。

最終的には、端末代、解約金、通信費などを払わなければいけませんし、ブラックリスト入り、また犯罪に加担ということにもことにもつながりかねません。

持続化給付金詐欺

新型コロナウイルスの流行によって、急増した詐欺です。

売上が減った個人事業主や法人がもらうことができる持続化給付金を、普通の人が個人事業主と偽り受け取ります。

給付金でもらった額の半分ほどを詐欺師に取られるようです。

SNS闇バイトのまとめ

誰もが簡単に利用することができるSNS上に、犯罪に加担するような募集があるということには驚いてしまいますね。

SNS闇バイトはどれもが、簡単で、高額報酬を謳うものばかりですので、やってみたいと考えるのもわかりますが、注意してください。

今回紹介したようなもの以外にも、さまざまな闇バイトが隠れていると思いますので、しっかりと見極めるようにしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました