錦織圭選手の詳細プロフ・経歴・気になる身長・年齢・近況など一挙公開!

錦織圭選手 スポーツ
この記事は約5分で読めます。

日本のテニス選手と言えば、錦織圭選手。テニスを知らない人でも名前だけは知っています。

そんな錦織選手の近況は?怪我に悩んでいて、いつから復帰するのか。

オリンピックには出場できるのか、プロフィールや経歴などを紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

錦織圭選手の近況は?怪我からの復帰とオリンピック出場

錦織圭選手のプロフィール

  • 名 前:錦織圭(にしこり・けい)
  • 愛称:ケイ
  • 生年月日:1989年12月29日
  • 年 齡:30歳
  • 出身地:島根県松江市
  • 出身学校:乃木小学校、 開星中学校、青森山田高等学校
  • 身 長:178cm
  • 体 重:70kg
  • 利き手:右
  • バックハンドストローク:両手打ち
  • 所属:日清食品
  • ランキング自己最高位:シングルス4位、ダブルス160位

日本男子史上初の世界ランキング4位、グランドスラム決勝進出者。

 

錦織圭選手の経歴

錦織選手がテニスを始めたのは、5歳の頃

地元のテニススクールに通い始めました。

小学生の頃から才能を発揮して、全国大会優勝などの実績を残していきます。

中学生時には、支援を受けて、シャラポワなどもいることで有名なIMGアカデミーでテニス漬けの生活を送ります。

2007年、17歳という若さでプロテニスプレイヤーに転向

翌2008年には、デルレイビーチ国際大会選手権にて、ATPツアー初優勝。同年の全米オープンではベスト16という快挙を記録しています。

2009年は右肘の疲労骨折により、ツアーを欠場しましたが、怪我から復帰した2010年は下部ツアーで勝ちを重ねて、ランキングを100位以内に戻しました。

2011年には、松岡修造氏の持つ世界ランキング46位の記録を更新して、30位を記録しました。また世界1位だったノバク・ジョコビッチを倒す大金星も。

2012年、ロンドン五輪では5位入賞

2012年は、ランキングをさらに上げて世界ランキング20位、日本代表として出場したロンドン五輪では5位入賞。楽天オープンで自身2つ目となるツアータイトルを獲得しました。

2013年は、メンフィスの大会に優勝し、3つ目のタイトルを獲得、デビスカップでは、エースとしてワールドグループ入りに貢献しました。

2014年は大躍進の年

メンフィスの大会を連覇したのち、マイアミのマスターズ1000でベスト4、バルセロナのATP500で優勝、マドリッドマスターズで準優勝と立て続けに好成績をあげます。

この時点で世界ランキングは9位を記録して、トップ10選手の仲間入りを果たします。全米オープンでアジア人初となる準優勝という快挙を成し遂げました。

その後、マレーシアオープン、楽天オープンと連続で優勝。その年のポイント上位8選手のみが出場できるATPツアーファイナルズに出場し、準決勝に進出します。

 

錦織圭選手の現在の世界ランキングは?

2015年には自己最高ランキングの4位を記録し、2年連続でATPツアーファイナルズ出場。

2016年、リオオリンピックでは、テニス競技日本勢96年ぶりとなる銅メダルを獲得。

その後怪我のためランキングを落としますが、2018年には怪我の影響を感じさせない活躍ぶりにより、最終ランキングを9位としました。

残念ながら、2019年後半、怪我の影響で試合に出場していないため下がってしまいましたが、まだまだ日本のトップです。錦織圭選手の現在のランキングは31位です。

錦織圭選手の身長や年齢はいくつ?

世界のトップレベルとして戦う錦織圭選手。その錦織圭選手の身長はどのくらいなのでしょうか。

また長く活躍している錦織圭選手の年齢は幾つなのか紹介していきます。

錦織圭選手の身長

錦織圭選手の身長は、178センチです。

日本人としては、少し高いかなぐらいの身長です。

ですが、テニス選手としては、かなり小さい方で、世界レベルの選手は190センチ近くありますので、かなり不利な状況です。

サーブなどは、身長が高ければより有利になるので、錦織選手はサーブを苦手としています。

それでも世界のトップにいるということはすごいことです。

錦織圭選手の年齢

錦織圭選手は現在30歳となっています。意外と年齢が高いイメージです。

テニス選手は20代が全盛で、30歳近くなると引退のイメージがありますが、昨今のテニス選手たちは、トレーニングやギアの成長のおかげで、選手自身の選手生命が伸びています。トップ選手にも30歳以上の選手が多くいて、トップ10の中にも何人もいます。

ですので、錦織選手は、ベテラン選手となってきましたが、これからもさらに活躍してくれることでしょう。

錦織圭選手の近況は?怪我からの復帰はいつ?

昨年の怪我の影響から、休養中の錦織圭選手。右肘の手術のためのリハビリで現在は日本で休養中のようです。

そんな錦織選手は、復帰戦に向けてリハビリやトレーニング中のようですが、2020年3月6日、7日に行われる国別対抗戦デビスカップの日本代表メンバーとして発表されています。

試合に出るかどうかは未定のようですが、ぜひ錦織選手の活躍する姿を見たいと思います。

まだこの後のどの大会などに出場するかも明言はしていませんが、2020年には、オリンピックがありますので、見事に復活した錦織選手が金メダルを獲るシーンを見たいものです。

錦織圭選手のまとめ

錦織圭選手は、日本テニス界の宝のような選手です。

テニスの記録を数々塗り替えて、素晴らしい成績をおさめてきました。

現在は、怪我に悩み休養中ですが、怪我も回復に向かっていて、出場する試合の予定もあります。

今年は56年振りの日本オリンピックがある年です。

オリンピックまでに怪我を万全に、試合の勘を取り戻して、金メダルを獲る姿を見てみたい人も多いはずです。これからの錦織選手の活躍を期待しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました