上村葵がミライ☆モンスターに登場!未来のオリンピアンのプロフィールを紹介

上村葵がミライ☆モンスターに登場!ミライ☆モンスター
『出典:Unsplash』
この記事は約3分で読めます。

東京オリンピックで日本人選手が大活躍を果たし、スケートボードが脚光を浴びました。

今回ミライ☆モンスターに3年後のパリオリンピックを目指す期待の新星・上村葵さんが登場されます。

2021年世界的な大会に出場し、2部門で優勝するなど今ノリに乗っている上村葵さんのプロフィールなどを紹介していきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上村葵がミライ☆モンスターに登場!

東京オリンピックから人気スポーツとなったスケートボードでメキメキと頭角を現して来ている上村葵さん。

そんな上村葵さんがフジテレビ系ミライ☆モンスターに登場します。

この番組では、未来を期待されたアスリートたちが紹介されるので、上村葵さんへの期待値の高さがうかがえますね。

2020年には、世界的なイベントに挑戦し、2部門で優勝。

この時の2位が、東京オリンピックで優勝された西矢椛選手でした。

ものすごい実力の持ち主ですよね。パリオリンピックに向けて、今から本当に楽しみです。

それでは上村葵さんのプロフィールを紹介していきます。

上村葵のプロフィール、来歴を紹介

上村葵のプロフィール

  • 名 前:上村葵(うえむら・あおい)
  • 生年月日:2009年(12歳)
  • 競技:スケートボード

上村葵の来歴

お父さんが自宅の庭に作ってくれたランプで、小学校3年生の頃にスケートボードを始める。

そして月に2回、岸和田市にあるスケートボードスクールに通い、プロスケーターの森岡正治さんの指導を受けて、メキメキと実力を上げていきました。

2020年には、世界的なイベント・Virtual Exposure2020に出場。

見事2部門で優勝を果たしました。

2021年には、第4回日本スケートボード選手権大会に出場し、ストリート女子で6位に。

Virtual Exposure2020で優勝

上記でも紹介したように、世界的な女子スケーターのイベントVirtual Exposure2020に挑戦。

コロナ禍のため、ビデオ投稿の形式で開催されました。

ビデオには、東静岡アート&スポーツ/ヒロバの巨大ステア、ハンドレールを使って大人顔負けのスキルを披露。

その結果、見事に14歳以下の「ストリート」「ベストトリックストリート」の2部門で優勝を果たしました。

この時の2位に西矢椛選手がいたため、ものすごい快挙ですよね。

第4回日本スケートボード選手権大会に出場

昨年12月に開催された第4回日本スケートボード選手権大会に出場。

こちらも西矢椛選手が出場するなど、非常にレベルの高い大会となっております。

上村葵さんは、決勝に進出されましたが、ストリート女子で6位という結果に終わりました。

西矢椛選手は2位になられたようです。

上村葵さんと西矢椛選手は同年代なので、切磋琢磨しながらパリオリンピックを目指して欲しいと思います。

上村葵さんがもう少し早く活躍していたとした、東京オリンピックで活躍していたかもしれませんね。

上村葵がミライ☆モンスターに登場!のまとめ

東京オリンピックでの日本人選手の活躍から一気に注目の集まったスケートボード。

スケートボード選手たちの年齢の低さには驚かされましたよね。

さらには、ライバルの選手たちが大技を決めるたびに、成功した選手に駆け寄っていってハグなどをする姿には、多くの視聴者に感動を与えたのではないでしょうか。

私のようなレベルでは、ライバルが大技を決めたら悔しくなってしまいそうなものですが、スケートボードの選手たちは精神性も非常に高く尊敬しますね。

上村葵さんがパリオリンピックで活躍する姿が見れることを楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました