馬瓜ステファニーが東京五輪内定!出身中学・高校やインスタ・ツイッターを紹介

馬瓜ステファニーが東京オリンピック内定! 東京五輪
『出典:Unsplash』
この記事は約4分で読めます。

女子バスケットボール界期待の選手の馬瓜ステファニーさん。

オリンピックの正式種目となった3人制バスケの3×3バスケットボール。

馬瓜ステファニーさんがその3×3バスケの五輪代表に内定されました。

今回は、そんな注目の選手馬瓜ステファニーさんについて紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

馬瓜ステファニーが東京五輪内定!

日本時間の5月26日から30日にかけてオーストラリアのグラッツで3×3バスケットボールの東京オリンピック予選が開催されました。

女子日本代表は、3位決定戦でスペインに逆転勝ちをおさめ、東京五輪への出場権を獲得しました。

馬瓜ステファニーさんは、この大会でMVPに選ばれるほどの活躍ぶり。

3位決定戦では、延長戦でブザービーターとなるレイアップを決めました。

素晴らしい実力を発揮して見事東京五輪代表に切符を勝ち取った女子日本代表ですが、3×3バスケットボールとはどのようなものなのでしょうか?

3×3バスケットボールとは?

3×3バスケットボールは、【スリー エックス スリー】と読みます。

国際バスケットボール連盟が公式な読み方として決定しています。

5人制バスケとの違いは、

  1. 3人制は、コートに入るのは3人、登録は4人、5人制はコートに入るのは5人、登録は12人まで可能。
  2. コートは、通常の半分の広さの、さらに4分の3程度の大きさのコートで行います。
  3. 3人制はアーク(3ポイントライン)の外側からの得点は2点、内側からは1点。5人制は、3ポイントラインの外側からは3点、内側からは2点です。

他にも細かく違う点はありますが、3人制は「21点KO式」なので、10分以内で勝負が決する可能性もあります。

5人制よりもよりスピーディーな試合展開となるので、とても見応えがあります。

馬瓜ステファニーのプロフィール、来歴を紹介

馬瓜ステファニーのプロフィール

  • 名 前:馬瓜ステファニー(まぬい・すてふぁにー)
  • 生年月日:199811月25日(22歳)
  • 出身地:愛知県
  • 学 校:桜花学園高校
  • 身 長:182㎝
  • 体 重:78kg
  • 競 技:バスケットボール
  • 所 属:トヨタ自動車アンテロープス

馬瓜ステファニーの来歴

両親はガーナ出身であるが、ステファニーは愛知県で生まれ育ち、日本国籍を取得。

地元の名門・桜花学園高校では3年時に主将を任され2年ぶりの高校三冠に導く。

年代別日本代表も経験。

2017年、トヨタ自動車入社。姉・エブリンもアイシンAWから移籍してチームメイトに。

2018年、女子日本代表候補に選出。

日本代表経験

  • 2013 U-16アジア選手権
  • 2014 U-17世界選手権
  • 2016 U-18アジア選手権
  • 2017 U-19世界選手権

馬瓜ステファニー出身中学・高校は?

馬瓜ステファニーさんの出身中学や高校を紹介していきます。

出身中学

出身中学は、愛知県の若水中学のようです。

こちらは公立中学ですが、全中常連のバスケットボール強豪校となっています。

中学生の頃から全国常連の学校に行っていたんですね。

出身高校

出身高校は、こちらも愛知県にある桜花学園高校。

こちらは名古屋の私立高校で、女子高校バスケの優勝常連高とのこと。

高校では、さらに上の優勝常連校に進学というのは、さすがだと思います。

馬瓜ステファニーのインスタ・ツイッターを紹介

馬瓜ステファニーさんご本人がやられているインスタやツイッターを紹介します。

インスタグラム

インスタグラムでは、もちろんバスケットのかっこいい姿を載せられていますが、20代らしさを感じさせてくれる可愛らしい写真もたくさんあります。

友人と共に笑う姿と、バスケットでのクールな姿のギャップは反則ですね。

ツイッター

ツイッターでは、バスケットボールのことや試合などについてツイートされているようです。

「必ず勝つ」などのツイートからは勝負への熱い思いを感じさせてくれますね。

東京五輪内定を決めた試合の動画なども載せていらっしゃいました。

馬瓜ステファニーが東京オリンピック内定!のまとめ

今回、東京五輪の代表を決定したスペイン戦での劇的な勝利は誰しもが熱くなったんではないでしょうか。

最後に決めた馬瓜ステファニーさんはさすがですね。

この試合の熱い勢いのまま東京五輪でも活躍してくれることを望みたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました