下向雛(アイスホッケー)がミラ☆モンに登場!インスタグラムも紹介

下向雛 ミライ☆モンスター
出典:Unsplash
この記事は約4分で読めます。

フジテレビ系番組「ミライ☆モンスター」では、将来有望な選手たちが紹介されます。

2021年1月10日の「ミラ☆モン」に下向雛さんが登場します。

将来、日本女子アイスホッケーの代表として活躍することが期待されている下向雛さんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

下向雛さんのプロフィール、来歴や人物を紹介

下向雛さんのプロフィール

  • 名 前:下向雛(しもむかい・ひな)
  • 生年月日:2004年4月29日
  • 年 齡:16歳
  • 出身地:北海道釧路市
  • 学 校:釧路昭和小学校、釧路市立鳥取中学校
  • 身 長:165㎝
  • 体 重:53kg
  • 血液型:B型
  • 競 技:アイスホッケー
  • 所 属:ダイシン女子アイスホッケークラブ(カワセミDaishinレディース)

下向雛さんの来歴

小学校のほどからアイスホッケーを始めて、釧路昭和小学校アイスホッケー同好会からクレインズJr、大進Jrなどで練習をされていたようです。

早いシュートや早いパスなど、速攻のプレーが得意と語っています。

冬季ユースオリンピックでは、史上初の金メダル獲得に貢献。

道新杯争奪全道女子大会にて、10年ぶり2度目の優勝に貢献し、最優秀選手に選ばれました。

下向雛さんがミライ☆モンスターに出演

下向雛さんが、2021年1月10日放送の「ミライ☆モンスター」に出演されます。

「ミライ☆モンスター」では、オリンピック出場など将来の可能性を秘めたアスリートの卵(ミライモンスター)にスポットを当てます。

この番組に出演されるということは、下向雛さんが期待されている証拠だと捉えることができますね。

将来、女子アイスホッケー界を背負ってプレーしている姿が容易に想像できてしまいます。

下向雛さんはすでに、さまざまな成績を残されています。

ユース五輪アイスホッケーで金メダルに貢献の活躍

下向雛さんは、スイスのローザンヌで開かれたユース五輪冬季競技大会で、アイスホッケー女子日本代表として出場されました。

チームは、2004年、05年生まれの17人で構成されており、そのうち8人が中学3年生でした。

下向雛さんも中学3年生組で、チームの勝利に大貢献されました。

まず、予選でチェコに4―1、スイスに5―1で勝ち上がり、準決勝でスロバキアに5―0、決勝でスウェーデンに4―1と無敗で優勝し、金メダルを獲得しました。

初めは、スウェーデンに先制点を取られる劣勢の展開でしたが、そこで貴重な同点ゴールを決めたのが、下向雛さんでした。

さらに、4点目のダメ押しゴールも決め、勝利を決定づけました。

最優秀選手に選ばれる

アイスホッケー道新杯争奪全道女子大会にて、下向雛さんが所属するダイシンが、釧路ベアーズを6―1で破って、10年ぶり2度目の優勝を果たしました。

この活躍によって、FWの下向雛さんが最優秀選手に選ばれました。

素晴らしい活躍ですよね。その得点力からSNS上でファンがコメントを残しています。

下向雛さんのインスタグラムがかわいい

下向雛さんはご本人のアカウントでインスタグラムをやられています。

アイスホッケーなどの写真なども載せられていてかっこいい姿も見れますが、かわいい写真も数多く載せています。

大きな大会などで活躍されていますが、まだまだ若い女の子です。

今時の若い子らしく、写真アプリなどを使ったかわいい写真がたくさん載っています。

ファンの方からすれば、下向雛さんの見ることができない姿を見ることができるので、たまらないですね。

将来間違いなく有名人になってしまうので、見られるのは今のうちかもしれませんね。

本人のインスタグラムはこちら

まとめ『ミライ☆モンスター下向雛』

将来活躍することが間違いないであろう下向雛さん。

すでに素晴らしい活躍をされていますが、怪我に悩まされた経験もあるとのこと。

トップで活躍するということは、華々しい事ばかりではないと思いますが、近い将来オリンピックでプレーしている姿を見るのが楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました