テニス錦織圭選手の一年ぶりの復帰戦が決定!その試合結果と次戦は?

錦織圭 スポーツ
出典;Unsplash
この記事は約3分で読めます。

日本テニス界を代表し、世界的にも有名な錦織圭選手。

世界中を魅了する錦織圭選手ですが、2019年の怪我によって、テニスから離れていました。

怪我の影響や、新型コロナウイルスの影響などによって、復帰が延期していましたが、今回やっと復帰戦が決定しました。

その復帰戦となる大会や、復帰戦の試合結果、次戦やグランドスラム大会への出場などについて紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

右肘の怪我によって戦線離脱

昨年の秋頃から、右肘の怪我により試合を欠場して戦線を離脱していた錦織選手。

10月には、右肘の手術を行い、リハビリをしていました。

11月から徐々に練習を再開し、2020年に向けて頑張っていましたが、全米オープン2020の欠場も公表していたことから復帰に心配の声が上がっていました。

コロナウイルスに感染

さらに、ウエスタン・アンド・サザン・オープン(ニューヨーク)での復帰が決まっていましたが、新型コロナウイルスに感染したことで復帰は延期になりました。

その後、3度目のコロナ検査の結果が陰性となったことで、今回の復帰戦が決定することとなりました。

錦織圭選手の復帰報告は本当に楽しみで、ワクワクしますよね。

ですが、かなりの期間、試合から離れていたことになりますので、どのような展開になるかまったく想像できませんね。

この錦織圭選手の復帰戦が決まったことによってファンたちが喜びのコメントを上げています。

錦織圭選手の一年ぶりの復帰戦が決定!

怪我に悩まされてきた錦織圭選手の復帰戦が決定しました。

2019年の全米オープン3回戦以来の公式戦で、375日ぶりとなります。

錦織選手の復帰戦は、オーストリア・キッツビューエルで開催されるジェネラリオープンとなります。

一回戦で、世界ランキング47位のミオミル・ケツマノビッチ(21=セルビア)と対戦します。

果たして一年ぶりの公式戦、復帰の結果はどうだったのでしょうか?

復帰戦の結果は?

ゼネラリオープン2020・1回戦(1時間58分)
ミオミール・ケツマノビッチ 4 6 6
錦織圭(6) 6 4 2

一年ぶりの復帰戦は、残念ながら黒星となってしまいました。

試合勘を取り戻せない中、今勢いに乗る若手選手に逆転負けを喫することとなりました。

ですが、悲観することはなく、次戦に向けてのいい感触を得たと言っています。

負けたことは残念ですが、試合の動きなどを見ていると大きなブランクや怪我の影響も感じることはないので、次の試合に期待できるでしょう。

また、この大会で日本の期待の選手、西岡良仁選手とダブルスにも出場しているので、その結果も気になりますね。

全仏オープン出場が決定

テニス4大大会の一つ全仏オープンへの出場が決まっています。

復帰後初のグランドスラムで、5セットマッチを戦うことになるので、体力面などが心配となってきますが、本当に楽しみな大会となりますね。

5セットマッチな上に、クレーコートなど怪我へのリスクの大きい大会ですが、錦織選手ならば、しっかりと調整してくれることでしょう。

また、その前に9月14日から、全仏オープン前哨戦となるイタリア・ローマで開催されるBNLイタリア国際への出場も決まっています。

この大会でクレーコートでの戦い方を思い出して、全仏オープンで活躍する姿を見せてくれることを期待したいですね。

錦織圭選手のまとめ

テニスが好きな方も、そうじゃない方でも錦織圭選手を知らない人はいないと思います。

そんな錦織選手の復活は本当に勇気を与えてくれますね。

復帰始めから勝利とはいきませんでしたが、この先に控えてる試合で活躍する姿を見せてくれることでしょう。

また、来年の東京オリンピックの出場にも期待できますね。

タイトルとURLをコピーしました