BMX中村輪夢選手がスポンサー契約を締結?そのプロフィールや経歴を紹介

中村輪夢 スポーツ
この記事は約3分で読めます。

東京オリンピックより、正式な種目となったBMXフリースタイル。

そのBMXフリースタイルで若くからトップで活躍している中村輪夢選手。

そんな中村選手の契約したスポンサー、プロフィールなど紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中村輪夢さんのプロフィール、来歴や人物を紹介

中村輪夢さんのプロフィール

  • 名 前:中村輪夢(なかむら・りむ)
  • 生年月日:2002年2月9日
  • 年 齡:18歳
  • 出身地:京都府
  • 学 校:西京極中学校、京都つくば開成高校、環太平洋大学
  • 身 長:170㎝
  • 体 重:62kg
  • 血液型:B型
  • 所 属:ウイングアーク1st株式会社

中村輪夢さんの来歴

元BMXライダーの父・辰司の影響で2歳の時よりBMXを始めます。

5歳で初めて大会に出場し、小学校高学年の頃には全大会のキッズクラスで優勝しました。

名前の由来は自転車の車輪の部品である「リム」から取られています。

漢字は車輪・五輪の「輪」と「夢」で「輪夢」と名付けられました。

2017年6月スポーツマネジメントのファーストトラック株式会社とマネジメント契約を締結。

2018年6月ウイングアーク1st株式会社とスポンサー契約を締結。

2020年6月に東京五輪日本代表に内定。

BMX中村輪夢選手がスポンサー契約を締結

BMXフリースタイルで活躍されている中村選手が、ウイングアーク1st株式会社とスポンサー契約を結びました。

中村輪夢選手は、若くして、BMXフリースタイルの競技で国内トップレベルの選手で、世界での活躍が期待されている選手です。

中村選手の動きをデータ分析することで、パフォーマンスの向上を支援するということを掲げています。

データ分析を可能とする世界初となる、BMXフリースタイルパークによって、パフォーマンスの可視化を可能としているようです。

中村選手にとっては、素晴らしいサポートになりそうですね。

中村輪夢選手のお父さんは?

中村選手のお父さんは、京都でBMXの専門店「HONGOUT」と経営されているようです。

昔からBMXを普及させるために尽力されてきたらしく、息子の中村輪夢選手がBMXフリースタイルの選手になることは必然だったようですね。

中村輪夢選手も、技やメカニックの部分で気になることがあると、お父さんである辰司さんに相談されるそうです。

細かい調整などが怪我につながってしまいますから、メカニックのプロが近くにいるというのは、競技をやっていく上でアドバンテージになりますね。

公式のインスタグラムがかっこいい!

中村輪夢選手はインスタグラムをされていますが、そのインスタにのせている写真がかっこいいんです。

普段BMXを見る機会がなくて、よくわからないという人にでも伝わるほどの躍動感、ダイナミックなジャンプの写真がたくさん挙げられています。

素人目に見ると、それは本当に大丈夫なの?というほどにありえないようなジャンプをしていますが、ご本人にとっては簡単なことのようですね。

今でも十分若いのですが、少年だった頃から、青年の顔つきに変わってきているということも、ファンからはたまらないものでしょう。

まとめ

東京オリンピックより、正式種目となったBMXフリースタイル競技。

日本人にとって、馴染みの少ない競技ですが、オリンピックで競技が見れるのが楽しみですね。

すでに世界のトップとして活躍されている中村輪夢選手ですが、オリンピックの金メダルも夢ではないかと思うので、本当に楽しみですね。

東京オリンピックでは、ぜひBMXフリースタイルをチェックしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました