MANOMA(マノマ)って何?MANOMAでスマートホームは実現できるか?!

MANOMA(マノマ)って何? IoT
この記事は約7分で読めます。

家電の消し忘れ・鍵の締め忘れ・家族が家に帰っているかetc…  心配性な人ほど、外出中にこういったことが気になってしまうものですが、外にいてもそれを全て操作・確認できたらいいとは思いませんか?

「MANOMA」はそんな私たちの心配を払拭してくれる全く新しいサービスです。

今テレビCMを賑わせている、新しいスマートホームサービスMANOMA(マノマ)について、 「家族・ペットの見守り」「おうちの防犯」「おうちのことをお手伝い」など、MANOMAでできることをご紹介します。


ソニーネットワークコミュニケーションズMANOMA

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MANOMAって本当に便利なの?~MANOMAで近未来生活ができる?!

ホーム

MONOMAとはSONY(ソニー)が2018年にリリースしたスマートホームサービスです。

スマートホームサービスとは、住む人がより安全でより便利に生活することを目的とした、住居におけるIOT設備やAIシステムのことを指します。

MANOMAは小型の監視カメラなどの複数の機器で構成されており、設置に関しては工事不要でコンセントに挿すだけで使用可能です。

具体的にどんなことができるのでしょうか。

外出先から家族やペットを見守る!

カメラで家の中を見守る

「室内コミュニケーションカメラ」を設置することで、スマホを通して家の様子を目視確認することができます。高齢のご家族やペットの様子をいつでも見られるのは嬉しいポイント。会話や録画も可能です。

スマートタグで自動検知

「スマートタグ」という小型の付属機器を家族1人1人が持ち歩けば、帰宅したことを機器を通して感知・スマホに通知することができます。お子様の帰宅状況がわかるのは非常に安心ではないでしょうか。

外出先からエアコン等の家電を操作できる!

今ある家電はそのままで外からMANOMAでスイッチオン

「AIホームゲートウェイ」というWiFi機能付きの機器を設置すれば、機器同士をネットワークでつなげられ、スマホで各機器の通知・遠隔操作ができるようになります。

 

「スマートロック」という機器をドアに取り付けて、鍵の施錠の遠隔操作、対応したものであれば照明やエアコンなどの家電も遠隔操作可能です。帰宅前に空調を入れて、快適に過ごせます。

空き巣の侵入を未然に防ぐ!

「開閉センサー」を設置すれば、センサーを設置した窓の開閉状態をアプリで確認できるので、閉め忘れたか不安なときもすぐ確認できて安心。家族全員が外出した時に窓が開いていると、通知を通して教えてくれます。

外出中の侵入者検知

家事代行など、不在時に外部の人間が家に入る方は、その人たちの行動を逐一監視できるので、盗難や万が一の事故があった際も迅速に対応できます。

もしもの時はセコムが急行

いざというときには、セコムの駆けつけを要請でき、セコムの対処員があなたの代わりにご自宅に駆けつけます。

 

話題の「アレクサ」搭載、声で家電の操作が出来る!

スマートスピーカー機能搭載

AIホームゲートウェイにはAmazon Alexaが搭載されているので、家電操作を始め様々な機能を利用して、快適で便利な生活を体験できます。

 

気になる料金やプランは?

料金

基本的には定額制のプランに加入する必要があります。
プランは「スタンダードプラン」「トータルプラン」があります。

初月無料特典や38ヶ月以降はどちらも同じ料金に安くなるなどのお得なキャンペーンも随時行っているので、要チェックです。

現在用意されている2つのプランを紹介していきます。(※現在の価格です)

 

MANOMA(マノマ)の基本情報のまとめ
月額料金 2,980円~3,980円※
契約期間 3年間
通信速度 下り最大:370Mbps
上り最大:50Mbps
容量制限 無制限(3日で10GB)
搭載機能 WiFi通信
Alexa
Webカメラ
ホームセキュリティ
セコム

※25ヵ月目以降は月額5,580円

MANOMA(マノマ)とは、ソフトバンクエアーやWiMAXのL02のような置き型WiFiにスマートホーム機能が付帯したサービスです。

スタンダードプラン

スタンダードプランの画像

料金は 3580円(税抜き)/ 1ヶ月 です。

提供機器はカメラ・センサーを含めた3種類です。利用可能なサービスはカメラを通した家の状況確認と会話・窓やドアのセンサーによる侵入者の検知・対応家電の遠隔操作です。

また、提供機器であるAIホームゲートウェイにはAmazon Alexaというスマートスピーカー用のAIが標準搭載されていますので、Amazon Echo同様に音声による操作も可能です。

基本的なスマートホームサービスはこのプランでも利用可能です。

機能が充実したトータルプラン

トータルプランの画像

料金は 4980円(税抜き)/ 1ヶ月 です。ただし3年(37ヶ月目)以降はスタンダードプランと同額の月額3580円に割引になります。

提供機器はスタンダードプランのセットにスマートタグなどの付属機器を合わせた全7種類で個数でいうと10個分のセットになっています。

利用可能なサービスはスタンダードプランにプラスして、スマートロックによる遠隔施錠・スマートタグによる帰宅時の通知・SONY提供の家事代行サービスである「MANOMA Entrance」です。

スマートタグは2つ、開閉センサーは3つ提供してくれます。

MANOMAのサービスを最大限利用できるプランになっています。スタンダードプランと月額1400円しか変わらないので、どうせならこちらのプランの方がおすすめです!

 

料金プランのまとめ

プランによって料金、提供機器が変わってきますので、契約するプランの内容は必ず確認してくださいね!

月額料金 提供機器
シンプルプラン 1ヶ月目 3,394円
2~24ヶ月目 3,980円
25ヶ月目以降 5,580円
・AIホームゲートウェイ
・室内コミュニケーションカメラ
エントリープラン 1ヶ月目 0円
2~24ヶ月目 2,980円
25ヶ月目以降 3,580円
・AIホームゲートウェイ
・Qrio Smart Tag
アドバンスプラン 1ヶ月目 0円
2~24ヶ月目 3,980円
25~37ヶ月目 5,590円
38ヶ月目以降 3,580円
・AIホームゲートウェイ
・室内コミュニケーションカメラ
・Qrio Lock
・Qrio Hub
・Qrio Smart Tag
・開閉センサー(×2組)
ベーシックプラン 1ヶ月目 0円
2~24ヶ月目 2,980円
25ヶ月目以降 3,580円
・AIホームゲートウェイ
・室内コミュニケーションカメラ
・Qrio Smart Tag
・開閉センサー(×2組)

 

「シンプルプラン」「エントリープラン」は、Nuro mobile Home Wi-Fiがセットで付いており、コンセントに繋ぐだけで自宅でWi-Fiを使う事ができます。

「アドバンスプラン」「ベーシックプラン」は、通信セットが付いておりません。
そのためMANOMAとは別に自宅にWiFiもしくは有線でのネット環境が必要となります。

自宅に通信環境がなくてMANOMAを使いたいという場合は「シンプルプラン」もしくは「エントリープラン」を選んでください。

自宅に通信環境がある人の場合は「エントリープラン」「アドバンスプラン」がおすすめとなっております。

その他の特典、キャッシュバックも付いてくる!

MANOMAのシンプルプランに限り1万円のキャッシュバックがついてきます

キャッシュバックは、成約から7ヵ月後に受け取る事ができます。

月額料金がとても安い上に、キャッシュバックまでもらえるMANOMAのシンプルプランはお得ですね。

MANOMAの悪い口コミ!?

電話勧誘がしつこい!クレーム殺到?

実家でソニーの ってのを契約してしまい、対応中。
電話勧誘でしつこく来るのでやめましょう。
3年契約で9万のを買う契約になってます。
電話越しでは電話料金が安くなるとか固定電話変えられるとか言われたそうです。
固定電話はやめるべきだね。。

MANOMAでは動画が見れない!?速度がおそいのでは?

速度遅くならないと言って遅すぎる。とにかく動画なんて見れない。色々なツイートを見させて頂いたけど、もう詐欺にしか感じない。何度電話してもSONYさんの方で工事を急いでるの一点張り。みなさんで力を合わせてどうにかなりませんかねー(T_T)とにかく消費者センターに電話をするつもりです

MANOMAは初期契約解除制度に対応しておりますので、端末到着から8日以内であれば無料で解約できます

そのため、最初は面倒でも端末が到着したら直ぐにホームゲートウェイのルーターをセットして、速度を調べてくださいね!

 

 

MANOMAのまとめ

家族

家の利便性・安全性を飛躍的にアップさせてくれるスマートホームサービス「MONOMA」。

結婚したり、マイホームを建てたりして、家族が増えれば増えるほど必要になってくるサービスではないでしょうか。ご家族の安全や快適な生活を送るためには打ってつけのサービスだと思います。

導入を検討中の方はぜひ、参考にしてみてください!


ソニーネットワークコミュニケーションズMANOMA

タイトルとURLをコピーしました