前田マヒナが東京五輪内定!プロフィール(吉本所属)・ナザレ・インスタを紹介

前田マヒナが東京五輪内定! 東京五輪
『出典:Unsplash』
この記事は約3分で読めます。

東京オリンピックで初めて実施されるサーフィン。

そのサーフィンで東京五輪代表に内定されました。

サーフィンの実力も高く、かわいいと話題となっている前田マヒナさんについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前田マヒナが東京五輪内定!

東京五輪世界最終予選を兼ねて行われた、サーフィン:ワールドゲームズ兼東京オリンピック世界最終予選にて、8強入りを果たしたことにより東京五輪の代表に内定しました。

2016年、東京五輪でサーフィンが新競技として採用されることが決まり、もともとハワイ出身の前田マヒナさんは、登録国籍を日本に変更しました。

サーフィン強豪国の中でもアメリカはさらに激戦区なので、東京五輪出場への強い思いから日本から出場を目指したんですね。

それでは、前田マヒナさんのプロフィールを紹介していきます。

前田マヒナのプロフィールと来歴を紹介

前田マヒナのプロフィール

  • 名 前:前田マヒナ
  • 本 名:前田マヒナ穂乃香(マエダ・マヒナ・ホノカ)
  • 生年月日:1998年2月15日(23歳)
  • 出身地:アメリカ・ハワイ・オワフ島ノースショア
  • 身 長:162㎝
  • 体 重:62kg
  • 競 技:サーフィン

前田マヒナの来歴

4歳でサーフィンを始め、翌年の5月にはサーフィンの大会に初めて出場します。

2013年、2014年には世界ジュニア選手権で優勝。

さらに2014年にはプロリーグであるWSLで、ジュニアタイトルを獲得。

2019年、日本サー分連名の強化選手指定を受けて、「日本代表」を選択。

2020年11月、最終選考となるジャパンオープンの開催が急きょ決定し、見事優勝・出場権を獲得

吉本興業に所属が決定

前田マヒナさんは、2021年4月から吉本興業株式会社に所属することが決まりました。

なぜ吉本興業を選んだかというと、

  • 吉本の持つエンタメ力によって、サーフィンの認知度を上げるということ
  • SDGsに取り組む吉本で、プラスチックゴミや環境について取り組んでいきたい

競技の認知だけではなく、環境のことまで考えているなんて素晴らしい人ですね。

お笑いが好きな前田マヒナさんは、渡辺直美さんとコラボしてみたいと語っています。

お笑い芸人とアスリートが共演するというのは、面白そうですよね。

ナザレとは?

ナザレという言葉を知っていますか?

ナザレとは、世界を代表するビッグウェーブスポットとのこと。

このナザレに挑んだ最年少女性サーファーが前田マヒナさんです。

以下の動画を見ると、その波の恐ろしさがわかります。

とんでもない大きさの波ですよね。

前田さんは、この波に16歳の時にチャレンジされていて、この時のことをインタビューで聞かれ、

「ナザレのラインナップに並ぶのは、良い意味でぞっとしたわ。最大の波に乗った感覚は降下するジェットコースターのようで、叫ぶことは出来なかった。2本目で病みつきになったわ」
やはりトップアスリートはどこか違いますね。

前田マヒナのインスタを紹介

前田マヒナさんはインスタグラムをやられています。

サーフィンの写真を数多く載せられていますが、本当にかっこいいんです。

波に自由自在に乗りこなす姿は、男女関係なく惚れてしまいますよ。

また、サーフィンする姿がスタイルがよくて、可愛らしいと話題になっています。

前田マヒナが東京五輪内定!のまとめ

東京五輪から実施されるサーフィン。

間違いなくメダルを獲得してくれる実力を備えていると思うので、前田マヒナさんの活躍する姿が楽しみですよね。

ゴールドメダルを獲得してくれることを楽しみに待ちたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました