香川友がミライ☆モンスターに登場!ゴルフで天才少年のプロフィールや父親は?リンゴルフに出演

香川友がミライ☆モンスターに登場! ミライ☆モンスター
『出典:Unsplash』
この記事は約4分で読めます。

今回ミライ☆モンスターに登場するのは、香川友さんです。

香川友さんは、今年中学生とう年齢ですが、とんでもないゴルフの才能を発揮し、天才少年と呼ばれています。

香川友さんのプロフィール、天才少年と呼ばれることになった理由、父親やリンゴルフを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香川友がミライ☆モンスターに登場!

香川友さんは、ゴルフの天才少年と呼ばれる才能あふれるゴルファーです。

そんな香川友さんが、6月27日放送のフジテレビ系番組、ミライ☆モンスターに登場されます。

今回の放送では、香川友さんがなぜ天才少年と呼ばれるに至ったのかわかる内容となっているので、気になる人はチェックしておきましょう。

このミライ☆モンスターでは、将来を期待されるアスリートたちが紹介されるため、出演するということは、期待の証ですね。

それでは、香川友さんのプロフィールを紹介していきます。

香川友のプロフィール、来歴を紹介

香川友のプロフィール

  • 名 前:香川友(かがわ・とも)
  • 生年月日:2008年7月31日(12歳)
  • 出身地:千葉県
  • 学 校:千葉県野田市立中央小学校
  • 身 長:160㎝
  • 体 重:77kg
  • 競 技:ゴルフ

香川友の来歴

ゴルフを始めたのは、1歳の頃から。

父親のサポートがあって、東南アジアを中心に、ツアー大会などを周り経験を積んでいます。

小学生ながらドライバーショットは260ヤードを越える。

ミニツアーで5アンダーの67で優勝し、全国に名が轟く。

ゴルフの天才少年と呼ばれる理由は?

ではどうして天才少年とまで言われるようになったのでしょうか。

上記で少し紹介したのですが、プロ、研修生、アマチュアが参加するミニツアー「ISPS HANDA ツアー!!(ATP GOLF TOUR)」に出場した香川友さん。

この大会にはプロ選手なども数多く出場しており、過去にはあの渋野日向子さんも出場されています。

そんな大会で、5アンダーの67でぶっちぎりの優勝を果たしました。

このは、同年10月13日に開催された「チャリティトーナメント ザ・ロイヤルゴルフクラブ」にて、プロの部で優勝した遠藤彰プロと同スコアという脅威的なスコアです。

ちなみに、優勝したアマチュアの部では、2位に7打差をつけるほどの圧倒的な優勝でした。

小学生の全国大会は、5973ヤードの設定なのに対して、この大会では7585ヤード・パー72という設定。

小学生にとってどれだけ長い距離になっているかわかると思いますが、それでプロと並ぶスコアを出すなんて天才少年ですよね。

香川友の父親は?

香川友さんの父親は、香川正宏さん。

父の香川正宏さんは、市内でゴルフ練習場を経営されているそうです。

そのこともあって、1歳からゴルフを始めた香川友さんは、毎日300〜500球の練習を行って、メキメキと成長していったとのこと。

家族旅行などでは、アメリカのゴルフツアーを観戦しに行ったりして、フィル・ミケルソン選手からボールをもらったりと、トップ選手のスキルを目の当たりにしています。

この頃からすでに、将来の夢としてプロゴルファーを目指していたようです。

同年代では、ドライバーショットが220ヤードほどなのに、すでに260ヤードも飛ばせることに才能を感じますね。

リンゴルフに出演

「ワンランク上のゴルフ女子へ!」をコンセプトにゴルフ女子たちがさまざまな情報を発信している人気チャンネル『ringolf(リンゴルフ』。

登録者数が18万人を超えるほどの人気チャンネルですが、こちらのチャンネルに香川友さんが出演されています。

小学生ながらゴルフ界では引っ張りだこですね。

香川友がミライ☆モンスターに登場!のまとめ

今回ご紹介したように、プロと同じスコアを出せるのは本当にすごいですよね。

今年は、中学生の年になりますが、進路などが気になりますね。

ですが、現在では同級生などとは練習をしておらず、あの笹生優花さんなどと練習されているそう。

もう間違いなく将来は、ゴルフのトッププロ選手になることでしょう。

これからの活躍も楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました