糸島は6月頃から観光するのがオススメ!?

糸島 おすすめスポット
この記事は約3分で読めます。

インスタグラマーたちに大人気の糸島は、福岡県糸島のこと。

この糸島、勘違いしている方も多いかと思いますが、島ではなくて半島を含む市の名前です。

自然あふれる雄大な景色からインスタ映えする最新スポットやカフェまである、旅をするのにおすすめの場所です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

糸島はどこに?

糸島がどこにあるかをまずご説明したいと思います。

福岡市の中心部から車でわずか30分という距離ながら、玄界灘に面した糸島半島は美しい海岸線が続き、豊かな自然が広がります。

 

糸島の見どころ

糸島の各地におすすめのスポットがあるので紹介していきますね!

今回紹介するのは以下の5カ所です。

白糸の滝

白糸の滝
脊振山系の羽金山中腹標高530mに位置する「白糸の滝」

幅12m落差24mで県の名勝に指定されています。

真っ白いしぶきをあげて絹糸のように落ちる水流は繊細かつ圧巻。

夏には涼しさを求めて観光客も多いです。

6月下旬~7月上旬には5千株、10万本の紫陽花が咲き乱れます!

近くのふれあいの里で食事処や土産品も販売しています。

やまめの塩焼きや糸島の郷土料理も食べられ、夏場にはそうめん流しが体験できます!

滝や山合いの景色を、家族や友人と満喫し尽くしちゃいましょう!

 

ヤシの木ブランコ

伊酒屋「ざうお」さんの海岸

美しい海が広がる砂浜に南国を思わせるヤシの木が2本。

そしてその間にブランコが掛けられています。ここで撮影した写真がとてもインスタ映えすることから、若い女性を中心に人気のスポットとなっています。

このブランコがある場所は、伊酒屋「ざうお」さんの海岸です。

ざうおはランチもありますから、食事をする方はこちらがおすすめです。

海鮮料理を中心に、新鮮な活魚料理が食べられる大人気のお店です。

夏は浜辺でバーベキュー、冬になると牡蠣小屋で牡蠣を食べることもできます。

 

LONDON BUS CAFE

LONDON BUS CAFE

キュートな赤い外観が映える「LONDON BUS CAFE」

こちらはイギリスで実際に使われていたバスを改造して作られたとってもお洒落なカフェです!

扉を開けて階段を上った2階がカフェスペースになっていて、目の前に広がる海を眺めながら食べられるようになっています。

 

#ジハングン

ジハングン
※写真:権丈 俊宏

巨大なオブジェを使って、君だけのアートな一枚を撮ろう!

この黄色い自販機の置物が6つ並んで置かれています。

本物の自販機は24つだけです。奥にゴミ箱もあります。

箱の中に入ってオリジナルポーズを決めたり、恋人と一緒に座ったり、自分なりに良い写真を撮ってみましょう!

 

フォレストアドベンチャー・糸島

フォレストアドベンチャー・糸島

ここは、大人でも子供でも楽しめるアウトドアパークです。

フォレストアドベンチャーのアクセスは車だと前原ICから約35分です。

糸島の白糸の滝からは約10分です。無料駐車場があります。

糸島のフォレストアドベンチャーでは、アドベンチャーコースキャノピーコースがあります。

料金はそれぞれ3600円と2600円です。大人も子供も料金は一緒です。

利用するのに事前予約をしておいた方が良いでしょう。

フォトレスアドベンチャー

 

 

糸島のまとめ

糸島の色々なところを少しずつ紹介しましたが、どの場所に行くにも車を利用した方が良いと思います。

車がない方はレンタカーを借りるなどして、素敵な糸島の各地を回って見ましょう!

※新型コロナウイルスが収束してから訪れた方が良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました