飯村一輝(フェンシング)がミラ☆モンに? 太田雄貴2世の東京オリンピックは?

飯村一輝 ミライ☆モンスター
出典:Unsplash
この記事は約3分で読めます。

フェンシングといえば、太田雄貴さんですよね。

それまであまり目にすることがなかったフェンシングの知名度を押し上げた第一人者です。

そんなフェンシング界で、太田雄貴2世と呼ばれている期待の若手が、フジテレビ系列のミライ☆モンスターで紹介されます。

現在、快進撃中の飯村一輝さんを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミライ☆モンスター飯村一輝とは?プロフィールを紹介

ミライ☆モンスター飯村一輝とは?

フジテレビ系列で放送されているミライ☆モンスターで飯村一輝さんが紹介されます。

この番組では、オリンピック出場の可能性や将来を期待されているアスリートの卵たちが紹介されます。

小学校一年生の時に、父にジュースをあげるからとつられてフェンシングを始めたようです。

そこから、フェンシングの駆け引きの面白さを見出していくことになり、のめり込んでいくようになったそうです。

2019年には、中学3年生ながら、ワールドカップにベスト64に入り、周囲を驚かせました。

フェンシングで有名な太田雄貴選手に憧れているそうで、太田雄貴2世と呼ばれているようです。

飯村一輝さんのプロフィール

  • 名 前:飯村一輝(いいむら・かずき)
  • 生年月日:2003年12月27日
  • 年 齡:16歳
  • 出身地:京都府
  • 学 校:龍谷大学付属平安中学校、龍谷大学付属平安高校
  • 身 長:168㎝
  • 体 重:58kg
  • 競 技:フェンシング
  • ブログ:飯村一輝さんのブログ

太田雄貴2世と言われているのは?

飯村一輝さんのお父さんは、元フェンシング協会の会長で、自身もフェンシングに携わってきた人で、現在では、同志社大学のフェンシング部の顧問をされているようです。

そんな方の息子でこれまで好成績を残してきているので、フェンシングの第一人者である太田雄貴さんの2世と呼ばれているのかと言えば、それだけではみたいです。

父である飯村栄彦さんは、金メダリストの太田雄貴さんを中学から大学まで指導していたとのことです。

飯村栄彦さんと太田雄貴さんはどちらも平安中学校、平安高校の出身だったそうです。

太田雄貴さんが中高生の間は、OBの飯村栄彦がコーチングしていたということですね。

その平安中学校、高校に飯村一輝さんも通われていて、太田雄貴さんとも練習していた経験があり、繋がりもあるようですね。

これらのことから、太田雄貴2世と呼ばれていますが、これからが本当に楽しみな選手ですね。

東京オリンピック出場は?

そんな期待の星である飯村一輝さん。

年齢もまだまだ若いので、東京オリンピックは期待されておらず、その先のパリオリンピック出場が期待されていました。

ですが、コロナ渦により、東京オリンピックが1年延期されたことで、代表の選考がストップしていました。

さらに、今年9月、全日本で3位となるなどの好成績を残したことで、少しだけ東京オリンピック出場への希望をつなぎました。

東京オリンピック出場を決めるためには、かなり険しい道を乗り越えていかなければならないようですが、伸び盛りの飯村一輝さんであれば乗り越えてくれそうですよね。

東京オリンピックで活躍されている姿を見てみたいですよね。

まとめ『ミライ☆モンスター飯村一輝』

若くしてフェンシング界の期待を背負っている飯村一輝さん。

パリオリンピックの出場が楽しみでしたが、もしかすると一足早く東京オリンピックで活躍する姿を見ることができるかもしれませんね。

その活躍から、少しずつメディアでも目にする機会が多くなってきていますので、今後さらに目にする機会が多くなるかもしれません。

太田雄貴さんは、サービス精神が高くメディアでも活躍する姿をよく見ましたが、飯村一輝さんのテレビでの振る舞いにも注目ですね。

タイトルとURLをコピーしました