【GoToトラベル】冬の沖縄はつまらない?!1月の天気と気温は?服装は?

okinwa イベント
出典:photoAC
この記事は約4分で読めます。

沖縄の冬の天気が気になります?

2021年1月末までの旅行が対象のGo To Travelキャンペーンが行われています。

コロナ感染も心配ですが、せっかくのキャンペーンですので利用してみたいですよね。

私は沖縄へ行ってみたいです。しかし1月の沖縄は楽しめるのでしょうか?天気と気温、服装についても気になります。

なので徹底的に調べていこうと思います!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬の沖縄はつまらない?冬の沖縄のメリットとディメリット

沖縄といえば夏の海のイメージが強いです。冬の沖縄はつまらないのでしょうか?
冬の沖縄のメリットとデメリットについて調べてみました!

冬の沖縄のメリット

桜が見られる
例年、1月半ば頃から2月上旬にかけて桜のシーズンを迎えます。沖縄の桜は寒緋桜(かんひざくら)という種類でソメイヨシノと比べると濃いピンク色が特徴です。一足早く桜を楽しむのもいいですね。

ホエールウォッチングができる
ザトウクジラは春になると餌が豊富な北の海へと戻っていくので、12月から4月頃が沖縄でのホエールウォッチングのベストシーズンです。

料金が割安
沖縄旅行のメインシーズンは、夏を中心とした4月〜10月です。11〜3月のオフシーズンは、ツアーはもちろん、飛行機代、宿泊費、レンタカーなど、さまざまな面で料金が割安になります。

・沖縄独特の獅子舞が見られる場合がある

・汗だくにならずに観光ができる

冬の沖縄のデメリット

・海の遊びがイマイチ盛り上がらない

・海の色、空の色がどんよりしている日が多い

・思っているよりも寒い


・オリオンビールのおいしさが夏より下がる


・太陽が照りつける沖縄に来たー!というテンションになれないことが多い

沖縄の1月の気温と天気

沖縄の1月の気温

1年中気温の暖かいイメージの沖縄ですが、冬はやっぱり冬ですので海水浴が出来るほど暑くはありません。1月2月は沖縄の海を満喫できませんが、この時期は台風の心配もなく行けます。

本州から行くなら間違いなく普段より暖かい気候が楽しめますので、リフレッシュのために行くには良い時期です。

那覇市の平均の最高気温と最低気温は

◎1月上旬 最高20℃・最低14℃
◎1月下旬 最高19℃・最低13℃

しかし、天候によっては最低気温が10℃に届かない寒い日もあるようです。

沖縄の1月の天気

冬の時期の沖縄の降水量は夏に比べれば少ないですが、ずっと晴れ続きという訳でもないようです。雨の対策も必要です。また、1日のうちで天候がころころと変わりやすいのも特徴です。

冬の沖縄は降水量は多くなくても、小雨だったり曇っていることが多いので日照時間はさほど長くないようです。

ただ、日射しがあると紫外線はとても強いので、日焼け対策は必須です。冬だからと油断して行くと帰ってから後悔することになり兼ねません。

曇り空でも夏と同様の紫外線対策をしておく必要がありそうです。

沖縄の1月の服装

沖縄の1月は、気温だけみると東京の春、秋くらいですが北風が強いので単純に気温だけみて服装を決めてしまうと体感温度はずっと寒く感じる可能性があります。

また、日中日射しがあればかなり暖かいですが、朝晩は冷えるので上に羽織るものは必ず必要です。

女性は首元用にストールがあると、風除けにもなりますし日焼け対策にも利用できます。

万が一寒い日に当ってしまうと沖縄は暖房設備が充実していないので、基本的に暑ければ脱げばいいという感じで準備していったほうが良さそうです。

【冬の沖縄はつまらない?!】1月の天気と気温は?服装は?のまとめ

冬のシーズンは、太陽が照りつける沖縄に来たー!というテンションになりにくく、海の遊びもイマイチですが、オフシーズンである1月は料金が割安で行くことができ、桜やホエルウォッチングなど冬の季節にしか体験でき充分楽しむことができそうです。

那覇市の1月の平均の最高気温と最低気温は、1月上旬 最高20℃・最低14℃、1月下旬 最高19℃・最低13℃しかし、天候によっては最低気温が10℃に届かない寒い日もあるようです。

冬の時期の沖縄の降水量は夏に比べれば少ないですが、ずっと晴れ続きという訳でもないようです。

沖縄の1月は、気温だけみると東京の春、秋くらいですが北風が強いので単純に気温だけみて服装を決めてしまうと体感温度はずっと寒く感じる可能性があります。

また、日中日射しがあればかなり暖かいですが、朝晩は冷えるので上に羽織るものは必ず必要です。

 

タイトルとURLをコピーしました