R-1優勝のお見送り芸人しんいちとは?優勝ネタやプロフィールを紹介

お見送り芸人しんいち 芸能
『出典:本人インスタグラム』
この記事は約3分で読めます。

毎年大きな盛り上がりを見せるR-1。

芸人にとってはその後の人生を大きく変える大会ですので、懸ける思いも一際です。

3月6日に放送されたR-1グランプリ2022で優勝されたのが、お見送り芸人しんいちさんです。

お見送り芸人しんいちさんを知らない人にプロフィールや、R-1で優勝時のネタを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

R-1優勝のお見送り芸人しんいちとは?

ピン芸人の日本一を決める大会であるR‐1グランプリ2022」が3月6日にフジテレビで放送されました。

お見送り芸人しんいちさんは、ファイナルステージに進出。

ファイナルステージでは、毒のある歌ネタを披露して、ZAZYさんとの一騎打ちを見事制し、優勝を勝ち取りました。

R-1の出場資格が芸歴10年以内となったため、今年がラストイヤーだったお見送り芸人しんいちさんは、最後の年に見事にやってのけました。

最後の年に優勝するなんて凄いことですし、これによってこれからの芸人生活が激変するでしょうから、良かったと思います。

それでは、お見送り芸人しんいちさんのプロフィールを紹介します。

お見送り芸人しんいちのプロフィール、来歴を紹介

お見送り芸人しんいちのプロフィール

  • 名 前:お見送り芸人しんいち
  • 生年月日:1985年4月21日(36歳)
  • 出身地:大阪府大東市
  • 出身校: 大阪経済法科大学
  • 血液型:A型
  • 身 長:176㎝
  • 体 重:67kg
  • 趣 味:ときめきメモリアル、フットサル、セレッソ大阪
  • 特 技:サッカー(インターハイ出場)、マラソン、Jリーグトーク
  • 所 属:グレープカンパニー

お見送り芸人しんいちの来歴

大学卒業後の2009年10月に芸人デビュー。

コンビ『しんいちけんぢ』を組んで松竹芸能に所属し、大阪で活動。

当時から歌を取り入れた漫才を披露。

上京後に相方が消防士を目指すため引退、2011年4月に松竹芸能を退社。

2011年4月から約2年6か月間芸人活動を休止。

様々な事務所のオーディションを受けた結果2013年10月にグレープカンパニーへの所属が決まり、芸人活動を再開。

正式にオーディションには合格していないが、いつの間にか所属となっていたという。

芸名の名付け親は事務所の先輩である伊達みきおさんで、理由として先輩の方々やライブに来たお客さまに気持ち良く帰っていただくため、「お疲れさまでした」とお見送りをすることから。

また、ギターと歌でネタを行うスタイルを勧めたのはサンドウィッチマンの富澤たけしさん。

昭和の芸人像に憧れを持っており、自宅を持たずにギター一本を持ち歩きながら仲の良い女の子や彼女の家を渡り歩いている。

『R-1グランプリ2022』にてファーストステージで463点獲得の結果、吉住、渡部おにぎりと三者同率2位となったが、決選投票を制し、ZAZYとの一騎打ちに。

ファイナルステージではハリウッドザコシショウ、野田クリスタル、バカリズムから得票し、逆転優勝。

お見送り芸人しんいちのR-1優勝ネタ

今回見事にR-1で優勝したお見送り芸人しんいちさんのネタを紹介します。

ご本人がやられているYouTubeチャンネルで優勝ネタをアップされていました。

お見送り芸人しんいちさんのバックボーンなどを知っていると、さらに感動してしまいますね。

今回の優勝に対して様々な方からメッセージをいただいている姿を見ると、本当に愛されていて、喜んでもらえていることが窺えます。

R-1優勝のお見送り芸人しんいちとは?のまとめ

R-1グランプリの放送を見ていた方も多いのではないでしょうか。

どの芸人の方も面白くて、甲乙つけがたかったと思いますたが、その中でもお見送り芸人しんいちさんの優勝は納得結果でしたね。

この優勝をきっかけにテレビで目にする機会が増えることでしょうから、これから本当に楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました