江口凜(柔道)がミラ☆モンに登場!高一で世界カデ優勝や2年ぶりの全国高校柔道を紹介 

江口凜 ミライ☆モンスター
『出典:Unsplash』
この記事は約3分で読めます。

女子柔道界で将来が期待されている選手が江口凜さんです。

小さな頃より柔道を始めて、その実力を発揮してきました。

そんな江口凜さんがミライ☆モンスターに登場します。

今回は、江口凜さんのプロフィールや世界カデ、2年ぶりの全国高校選手権などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

柔道・江口凜さんがミライ☆モンスターに登場!

女子柔道界の期待の星、江口凜さんがフジテレビの番組、ミライ☆モンスターに登場されます。

まだ高校3年生ながら、素晴らしい成績を残されていて、この番組に登場するということは期待されている証ですよね。

本人がSNSなどをやられていないので、知名度などはまだ低いですが、これから間違いなく有名人になっていくことでしょう。

そんな期待の江口凜さんのプロフィールについて紹介していきたいと思います。

江口凜さんのプロフィール、来歴を紹介

江口凜さんのプロフィール

  • 名 前:江口凜(えぐち・りん)
  • 生年月日:2004年3月8日
  • 血液型:A型
  • 年 齡:17歳
  • 出身地:大阪府
  • 学 校:生野中学、桐蔭学園高校
  • 身 長:163㎝
  • 競 技:柔道
  • 種 目:57kg級
  • 所 属:クリナップ

江口凜さんの来歴

5歳の時にニュージャパン柔道クラブで柔道を始める。

小学校6年時、全国小学生学年別柔道大会45kg級に出場し2回戦で敗れた。

生野中学2年時には、全国中学校柔道大会の52kg級に出場し3回戦で敗れたが、3年時には優勝。

桐蔭学園高校へ進学し、1年の時には全日本カデ57kg級で優勝。

17歳以下の世界一を決める世界カデでは、見事優勝を飾った。

新型コロナウイルスの影響で2年ぶりに無観客で開催されることになった全国高校選手権で優勝。

高校1年で世界カデ優勝

2019、江口凜さんが高校一年生の頃に、全日本カデ57kg級で優勝しました。

そして、そのまま世界カデに出場した江口凜さんは見事優勝。

世界カデとは、15歳から17歳の選手による2年ごとに開催される世界大会です。

この大会に高校一年生ながら見事優勝という成績を残した江口凜さんはとてもすごいことです。将来シニアの大会に出るようになっても間違いなく世界大会などで活躍するほどの選手に成長することでしょう。

2年ぶりの全国高校柔道で優勝

2021年、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた全国高校柔道が2年ぶりに開催されました。

団体戦を取りやめたり、無観客にするなど、しっかりと感染対策を取ったこの大会で、江口凜さんが優勝を飾りました。

この優勝の背景には、「舟久保固め」の存在があるようです。

「舟久保固め」とは、世界ジュニア女子57キロ級3連覇の舟久保遥香さんが開発した技で、その技をまとめたYouTube動画を何度も見て習得したとのこと。

面識のないライバルの技ですが、お手本にしていると語っています。

ライバルの技を真似したりするのは個人的には意識してしまってできなかったりしそうですが、強くなるという想いが違うんでしょうね。

パリオリンピックを目指す

そんな江口凜さんですが、将来はパリオリンピック出場を目指していると語っています。

世界の舞台で活躍できる選手になりたいと語る江口凜さん。

今のまま練習に励んで、成長していければ間違いなくオリンピック代表として活躍している姿が想像できますね。

江口凜さんのまとめ

ミライ☆モンスターに登場するということで、将来が期待されている江口凜さん。

高校生ながらに世界のトップに立っているというほどの実力を持っているので、高校卒業後の進路や活動にも注目が集まりますね。

新型コロナウイルスの影響で満足な試合などもできていないと思いますが、これからの活躍も楽しみにしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました