コロナパーティーが流行?感染者には賞金がある?

コロナパーティー 生活
この記事は約3分で読めます。

新型コロナウイルスの感染が広がり、自粛を余儀なくされる中、「コロナパーティー」というものが流行っていると噂になっています。

コロナパーティーによって、コロナに感染してしまう事象が発生して問題となっているようです。

コロナパーティについて、調べて見ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロナパーティがアメリカの若者の中で流行っている?

アメリカ、アラバマ州タスカルーサにて、一部の若者の中で「新型コロナウイルス感染症パーティー」を開催しているということのようです。

市議会議員によりますと、初めは噂程度で真実だと考えてはいなかったようですが、事実と確認できました。

感染したら賞金がもらえる?

今回アメリカで発覚したコロナパーティーでは、新型コロナウイルスに感染した場合、賞金を受け取ることができるという趣旨で開催されていたようです。

今回のパーティーで感染し、亡くなった男性は、生前「私は間違っていた、ウイルスはデマだと思っていたが、そうではなかった」とコメントしている。

コロナパーティーとは?

コロナパーティーとは、新型コロナウイルスに感染することを目的としたパーティーです。

新型コロナウイルスを軽視やかかるはずないと考えている若者を中心として開催されています。

コロナウイルス感染で抗体を

コロナウイルスの感染者から感染することで、コロナウイルスに対する抗体を手に入れる目的もあるようです。

ですが、コロナウイルスの抗体を手に入れることはできないので、このようなことを真似することは控えましょう。

コロナビールが大人気

新型コロナウイルスとかけてなのか、コロナパーティでは、コロナビールが大人気となっているようです。

新型コロナウイルスのせいで、大打撃を受けているコロナビールにとっては、購入してもらうことはありがたいことだと思います。

ですが、この一件により、またコロナビールは風評被害を受けることになればたまったものじゃないですね。

コロナパーティーは欧米で流行中

このコロナパーティーは、欧米、特にドイツ、イギリス、アメリカ、アフリカで多いようです。

オランダでは、集団感染防止のため禁止されているとのことです。

ベルギーの王子もパーティーで感染

ベルギー王室のジョアキム王子がパーティーに参加して新型コロナウイルスに感染したとのことです。

報道によると、インターンシップの一環として、ロックダウン中のスペインに行き、禁止されている15人以上の集会を超える、27人でのパーティーに参加していたとのこと。

スペイン警察は、このパーティーについての捜査を進めており、最大で1万ユーロの罰金が課せられるようです。

王子は隔離されていて、自分の行動を深く反省しているとコメントしています。

コロナパーティーのまとめ

いかがでしたでしょうか?

また少しずつ感染者数が増えてきている中、このようなニュースには驚かされますね。

初めの頃は、若者は新型コロナウイルスには感染しないという報道がされていたので、軽視している人が多いのかもしれません。

ですが、現在では全くそのようなことはなく、若者でも重症化してしまうということが増えてきています。

侮ることなく、普段から感染を予防する行動に努めるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました