【Amazon Echo Show5】安価でコンパクト!5.5型スマートスピーカー

【Amazon Echo Show5】安価でコンパクト! IoT
この記事は約3分で読めます。

「Echo Show」「Echo Spot」次いで発売された「Amazon Echo Show5」は、コンパクトな外観と手を出しやすい安価な価格で話題になっています!Amazon Echo Show5の特徴と評判をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazon Echo Show5の大きさはどのくらい?

5.5型の Echo Show5のディスプレイは、スマートフォンの画面とほぼ同じ大きさです。サイズは幅48×奥行き73×高さ86mmとなっていますが、背後に電源ジャックがあるので設置場所の奥行は、100cmは必要です。

ハンズフリーでビデオ通話が可能

アレクサを搭載している端末を持っている相手となら、アレクサアプリを通してハンズフリーでビデオ通話をすることができます。通話したい相手とアレクサアプリで連絡先の同期をすれば、着信したときに Echo Show5のライトニングが緑色に光ります!

プライバシーを守る「カメラカバー」付き

Echo Show5にはカメラカバーが付いているので、内蔵カメラを遮断したいときはカバーをしておくことでプライバシーが守られます。

また、Echo Show5の上部にある「カメラオフボタン」を押すと、カメラとマイクをオフにすることができます。

Amazon Echo Show5の音質は?

Echoシリーズの中で一番音質が良いのは、360℃全方向スピーカー搭載の「Amazon Echo」です。 Echo Show5はEchoよりも音質が劣りますが、Dolby対応のパワフルなスピーカーが搭載されているので「もの足りない」といった感想もなくレビューでも高評価です。

2台目以降の購入なら「Wi-Fi設定」が簡単!

スマートスピーカーというと、「設定が大変そうだなぁ」と思うかもしれませんが、 Echo Show5は「簡単Wi-Fi設定」に対応しています。1台目に購入したEcho端末が第2世代以降なら(第1世代のEchoは簡単Wi-Fi設定対象外)、簡単Wi-Fi設定で Echo Show5が自動的にWi-Fiを取得してくれます。

子どもが居る家庭におすすめの設定

子ども向けアレクサスキル

amazonのアレクサスキルストアやアレクサアプリには、子供向けのアレクサスキルがたくさん用意されています。初期設定では子ども向けスキルは無効になっているので、設定から子ども向けスキルを有効にしておきましょう。

  • 家へ帰ってからの行動を案内してくれる「おうち帰ったらすぐすること」
  • 英単語学習スキルの「子供英語100」
  • 子どもの寝かしつけに役立つ「ピーボ ~絵本読み聞かせ~」「赤ちゃんの子守歌」
  • 子どもの九九の練習に付き合ってくれる「九九ゼミ」

など、無料で使えるスキルがたくさんあるので利用しないともったいないですよ。

設定を無効にした方が良いスキル

子どもがアレクサを使いこなすようになると、

「アレクサ、おもちゃを買って」

など、勝手に音声ショッピング機能を使用する可能性があります。音声ショッピング機能は、アレクサアプリの設定から無効にできるので、忘れないで無効にしておきましょう。

まとめ

Amazon Echo Show5は、1万円以内で買えるスマートスピーカーです。ディスプレイが付いているので、音声操作とタッチパネル操作の両方できるのが魅力です。値段が手頃で場所も取らないので、複数購入してビデオ通話を楽しんだり各部屋でそれぞれ音楽を楽しむのも良いですね。

 

タイトルとURLをコピーしました