50PA(50TAの公式ライバル)が生配信ライブ決定!50PAとは誰?

50TAの公式ライバル「50PA」 テレビ&CM
Pixabay
この記事は約4分で読めます。

先日、10月8日に放送されたロンドンハーツで、
「50TA」の公式ライバルとして「50PA」が登場しました!

50PAの職業は芸人元ミュージシャン志望でありオリジナル曲を作るアーティストとの事でした。その正体は、人気急上昇中のお笑いコンビ「ぺこぱ・松陰寺太勇」さんでした!

今回は、50PAについて詳しく調べて見ましたので、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

50PAって誰?名前の由来は?

50PAを説明するにあたり、先に50TAの由来から説明します。

50TA(フィフティーエー)とは?

50TAとは狩野英孝さんの音楽プロジェクトことで、名前の由来は「50周年TV ASAHI」です。

朝日放送50周年を宣伝してほしいとロンドンブーツ1号2号の田村淳と、テレビ朝日のスタッフがつけたそうです。

50TAのはじまり

そもそも50TAの始まりは、2009年にテレビ朝日の放送50周年を記念して企画されたドッキリ
「ロンドンハーツ 50年に1人の勘違い男 ボク芸人やめますSP」で、狩野英孝がドッキリのターゲットになったことからです。

50TA=狩野英孝ですね。

このドッキリでCDデビューや歌番組への出演やコンサートまでやりました。

最後にドッキリという事を伝えて50TAも終わるかと思いきや、
反響の良さから、本当に歌手デビューを果たしました!

50PAは、一体誰なのか?

50PAは、ぺこぱ松陰寺大勇さんです。

50TAは狩野英孝には最初「ゴー・トップ・アーティスト」の略だと伝えられていました。

そうすると50PAは「ゴー・ぺこぱ・アーティスト」になるのでしょうかね。

ですが、名前の由来は番組内では語られませんでした。

単純に「ぺこぱ」の頭文字の”P”を使ってライバルという事から

50TA→50PAに変えただけという事ではないでしょうか?

 

Pixabay

50PAの新曲

50PAの曲は全部で5曲です。

  • 時を戻そう
  • はい
  • 決定的
  • 足りない
  • WOW WOW WOW

この曲はすべて番組内で発表されました。

5番目の「WOW WOW WOW」だけは尺の問題なのかカットされていました。

50TAの新曲

一方、50TAの新曲はこちら

  • ギンギラビンビン
  • ギリシャの女神(サリー)
  • あそこへGO!

視聴者投票で決定!

この50TA50PAの二人の「どちらの生配信ライブをみたいのか」を問う視聴者投票が、

横浜スタジアムの中央特設ステージからの生放送で行われました。

ちなみに、この日ライブを行うわけでもなく横浜スタジアムを会場にしたのは
「こんなご時世だからこそお金を使いたい」との事でした。

さすがロンドンハーツですね!

投票時間はわずか30秒とかなり短い時間でしたが、29万9860もの投票がありました!

そのうち50PAに投票されたのは57%の17万3340票で50TAを上回りました!

50PA生配信ライブ

見事、生配信ライブの権利を得た50PAこと「ぺこぱ・松陰寺太勇」は

「やりました、めちゃくちゃうれしいです!心から悪くないだろう!どうもありがとう!」

と喜びの声を上げました。

放送日時は10月29日午後8時です。

配信はテラサ、TVerで無料配信されます。

50PAのグッズ

50PAは生配信ライブが決まる前から50PAグッズを制作していました。

  • ロンドンハーツ50PAタオル:2,500円
  • ロンドンハーツ50PATシャツ:3,300円
  • ロンドンハーツ50PAマグカップ:1,760円
  • ロンドンハーツ50PAキーホルダー:900円
  • ロンドンハーツ50PAトートバック:2,500円

確認してみたところ
タオル、キーホルダー、トートバッグは10月21日~26日発送分は完売してしまっているようですね。

Tシャツはサイズや種類によっては残っているようです。

まとめ

ロンドンハーツのドッキリ企画から誕生した50TA。そのライバルとして今回登場した50PA。

2人とも面白い曲、いい曲を制作されました。

50PAは50TAのライバルという位置付けなので、今度は50TAにリベンジをしてほしいですね。

また二人で曲を作ってみては・・・という声もネット上ではあるようです。

もしそうなればどんな曲が出来るのか非常に楽しみですね!

とはいえまずは、10月29日午後8時からの50PAの生配信ライブを楽しみに待ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました